まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

【噂話】ドラマ「ワンダーマン」にヴェルナー・ヘルツォーク監督がリストされていると言う─他追加キャストも

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダーマン」にヴェルナー・ヘルツォーク監督がキャストとしてリストアップされていると、海外スクーパーが報じました。

sponsored link
 

ダニエル・リヒトマン氏の有料会員向けPatreonによると、監督として大ベテランのヴェルナー・ヘルツォークさんが、本作でキャスティングされていると報じています。役割の詳細については不明との事。

ヘルツォークさんは50年以上作品を制作し続けている監督ですが、傍らで俳優としてもたまに活動しており、最近ではスター・ウォーズのドラマ「マンダロリアン」にも出演されていました。

「ワンダーマン」は主人公ワンダーマン/サイモン・ウィリアムズの職業が俳優で、ハリウッド風刺作品になるとも見られており、ヘルツォークさんは「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデースペシャル」のケヴィン・ベーコンさんのように本人役で登場する可能性も考えられそうです。

また、Netflixドラマ「マインドハンター」に出演していたローレン・グレイジアもキャスティングされているとの事で、海外メディア Deadline も同様に報じています。こちらも役の詳細は不明。グレイジアさんは最近、「テイルズ・オブ・ザ・ウォーキング・デッド」への参加も報じられています。

「ワンダーマン」はしばらくの間、噂のプロジェクトのひとつでしたが、少し前にマーベル・スタジオのプロデューサーが開発中である事を認めました。

監督は「The Spectacular Now」(邦題:いま、輝くときに)のジェームス・ポンソルト監督が務めると報じられており、「シャン・チー/テン・リングスの伝説」のデスティン・ダニエル・クレットン監督が共同として参加するとも報じられています。脚本は「トワイライト・ゾーン」のアンドリュー・ゲストさん。

3月末から撮影が始まるとされていますが、現在公式のリリースウィンドウは取得していません。

主人公ワンダーマン/サイモン・ウィリアムズ役に、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世さんがキャスティング、共演としてボブ・オデンカークさんの名前なども報じられています。また、トレヴァー・スラッタリーを演じるベン・キングズレーさんがドラマ「ワンダーマン」で再演するとも報じられています。

ドラマ「ワンダーマン」はディズニープラスで配信予定です。

-ドラマ
-, ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「シークレット・インベージョン」に新たに二人の監督が追加

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ディズニープラスで配信予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シークレット・インベージョン」に新たにトーマス・ベズーチャ …

MCUフェーズ4、制作スタッフが続々と決定 ─ 「ムーンナイト」は2021年ブダペストで撮影開始

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)は、他の映画作品同様に新型コロナウイルスの影響を受け、2020年5月 …

ドラマ「デアデビル:ボーン・アゲイン」はシーズン4ではなく新しい作品に

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「デアデビル:ボーンアゲイン」の主演を務めるチャーリー・コックス …

アラクア・コックスさんがドラマ「エコー」の撮影終了を報告

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「エコー」の主演を務めるアラクア・コックスさんが、本作の撮影が終 …

【噂話】ドラマ「ホークアイ」で〇〇が新たなローニンに?【ネタバレ注意】

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ホークアイ」で、映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」にてホークアイ/クリント・バートン …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。