まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

「ワーウルフ・バイ・ナイト」、ローラ・ドネリーさんはメジャーなヒーローを演じるという

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

現在撮影中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のスペシャルドラマ「ワーウルフ・バイ・ナイト」に出演するローラ・ドネリーさんの役柄が判明したと、海外メディア The Cosmic Circus が報じました。2022年始めにドネリーさんはこの作品でヴァンパイア・バイ・ナイト/ニーナ・プライスを演じるとDeadlineが報じていましたが、新たなレポートではもっとメジャーなヒーローを演じるとの事です。

sponsored link
 

マイケル・ジアッキーノ監督のもと、主演のガエル・ガルシア・ベルナルさんと共にキャスティングされているローラ・ドネリーさんですが、記事によるとニーナ・プライスではなく、モンスターハンターのエルサ・ブラッドストーンを演じるとの事。

さらにブレイドやムーンナイトと共にミッドナイト・サンズに組み込まれる可能性についても指摘しています。

コミックのエルサ・ブラッドストーンは銃器をメインに戦うモンスターハンター。父親は一万年生き続けた古代スカンジナビア人で、異星人のもつ宝石ブラッドジェムを体に宿していたため、超人的な身体能力を持っていました。この父から受け継いだ血統と、チョーカーに嵌めたブラッドジェムの力で超人的な身体能力を発揮し戦うヒーローです。なお、口が悪いのかセリフが伏せ字になるケースが見られます。

エルサは2000年代にデビューした比較的新しいキャラクターですが、戦う美女という分かりやすい人気を獲得しており、ニンテンドースイッチの「MARVEL ULTIMATE ALLIANCE 3」を始めとしてモバイルゲームなど数々のゲームにも登場しています。

ローラ・ドネリーさんがニーナ・プライスを演じるのかエルサ・ブラッドストーンを演じるのかハッキリするまでもう間もなくとなりそうですが、どちらにしてもその後はブレイドなどを通じてMCUの新たな側面を切り拓いて行くことになりそうです。

sponsored link
 

「ワーウルフ・バイ・ナイト」は2022年ハロウィンスペシャルとしてディズニープラスで配信予定です。

ソース:Exclusive: Laura Donnelly is Playing Elsa Bloodstone in ‘Werewolf By Night’

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

【噂話】ドラマ「シークレット・インベージョン」、ガイアの再登場は思ったより早いと言う

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シークレット・インベージョン」に登場したエミリア・クラークさん演じるガイアの再登場は思っているよりも早いものになるだろう …

ディズニーが「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」へのマイケル・ルーカーさんの出演を認めた

ディズニーがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」のプレスリリースで、マイケル・ルーカーさんの出演を認めたと複数の海外メディ …

ドラマ「ワンダヴィジョン」脚本家が今作のヴィランについて示唆

ディズニープラスで配信中のマーベル・スタジオ制作のドラマ「ワンダヴィジョン」が第4話を終え、予定されている全9話の折り返し地点に差し掛かろうとしています。しかし未だに明確なヴィランが登場せず、視聴者が …

噂のドラマ「ヴィジョンクエスト」の開発状況のアップデート、脚本家が判明

マーベル・スタジオが開発中だと報じられている噂のディズニープラスプロジェクト、「ヴィジョンクエスト」が実際に進行中である事が判明したと、海外メディア The Direct が報じました。全米脚本家組合 …

ディズニーとケヴィン・ファイギの間で「X-MEN」に関する意見の相違があると報じられる

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)としてのリブートが期待されているヒーローチーム「X-MEN」について、ディズニーとマーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長との間に意見の相違が出ていると …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。