まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

「ワーウルフ・バイ・ナイト」、ローラ・ドネリーさんはメジャーなヒーローを演じるという

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

現在撮影中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のスペシャルドラマ「ワーウルフ・バイ・ナイト」に出演するローラ・ドネリーさんの役柄が判明したと、海外メディア The Cosmic Circus が報じました。2022年始めにドネリーさんはこの作品でヴァンパイア・バイ・ナイト/ニーナ・プライスを演じるとDeadlineが報じていましたが、新たなレポートではもっとメジャーなヒーローを演じるとの事です。

sponsored link
 

マイケル・ジアッキーノ監督のもと、主演のガエル・ガルシア・ベルナルさんと共にキャスティングされているローラ・ドネリーさんですが、記事によるとニーナ・プライスではなく、モンスターハンターのエルサ・ブラッドストーンを演じるとの事。

さらにブレイドやムーンナイトと共にミッドナイト・サンズに組み込まれる可能性についても指摘しています。

コミックのエルサ・ブラッドストーンは銃器をメインに戦うモンスターハンター。父親は一万年生き続けた古代スカンジナビア人で、異星人のもつ宝石ブラッドジェムを体に宿していたため、超人的な身体能力を持っていました。この父から受け継いだ血統と、チョーカーに嵌めたブラッドジェムの力で超人的な身体能力を発揮し戦うヒーローです。なお、口が悪いのかセリフが伏せ字になるケースが見られます。

エルサは2000年代にデビューした比較的新しいキャラクターですが、戦う美女という分かりやすい人気を獲得しており、ニンテンドースイッチの「MARVEL ULTIMATE ALLIANCE 3」を始めとしてモバイルゲームなど数々のゲームにも登場しています。

ローラ・ドネリーさんがニーナ・プライスを演じるのかエルサ・ブラッドストーンを演じるのかハッキリするまでもう間もなくとなりそうですが、どちらにしてもその後はブレイドなどを通じてMCUの新たな側面を切り拓いて行くことになりそうです。

「ワーウルフ・バイ・ナイト」は2022年ハロウィンスペシャルとしてディズニープラスで配信予定です。

ソース:Exclusive: Laura Donnelly is Playing Elsa Bloodstone in ‘Werewolf By Night’

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

Netflixドラマ「デアデビル」に出演していたデボラ・アン・ウォールさんが謎の投稿をし、憶測を呼ぶ

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ディズニーとNetflixの契約期間が終了した事で、Netflixのドラマとして制作されたデアデビルやジェシカ・ジョーンズなどのMCU合流がさ …

MCUの新ブランド「マーベル スポットライト」発表、第1弾はドラマ「エコー」

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・エンターテイメントがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の新ブランド「Marvel Spotlight」を発表しました。「 …

マーベルからドラマ「ホークアイ」に登場したトリックアローを紹介する動画が公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ホークアイ」に登場したクリント・バートンとケイト・ビショップの …

サミュエル・L・ジャクソンさんがドラマ「シークレット・インベージョン」にローディがいることを認める

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)でニック・フューリーを演じるサミュエル・L・ジャクソンさんがポッドキャスト Happy Sad …

ドラマ「ロキ」、第1話のスタークタワーのシーンはいくつか追加撮影されていた事が明らかに

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」第1話が配信され、日本でも海外でもさまざまな反響がある中、冒頭に流れた映画「アベ …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール3」(日本未定)
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年11月8日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。