まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

クリス・ヘムズワースさんが映画「ソー:ラブ&サンダー」第2弾予告の公開を予告

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」の主演を務めるクリス・ヘムズワースさんが、本作のセカンドトレーラーの公開を予告しました。マーベル・スタジオの公式SNS上でヘムズワースさんの動画が公開され、現地時間の5月23日月曜日に公開されると告げています。

sponsored link
 

動画によると、次のトレーラーは東部標準時間の 2022年5月23日 月曜日20時30分(日本時間で2022年05月24日(火) 9時30分ごろ)の米ABC放送の番組、NBAのゲーム4の中で初公開されるとの事。

最初のトレーラーにはヴィランのゴア・ザ・ゴッドブッチャーが登場していなかった事で楽しげなアドベンチャー映画のような様相を呈していましたが、タイカ・ワイティティ監督は以前に「ラブ&サンダーはラグナロク(マイティ・ソー/バトルロイヤル)が非常にありふれた、本当に安全な映画に見えてしまうでしょう。」と語っており、ヘラやスルトを越える脅威がある事を示唆していました。

sponsored link
 

次に公開される予告でヴィランの紹介がある事が期待されていますが、一方で前回のトレーラーではラッセル・クロウさん演じるゼウスが後ろ姿しか見えなかった事や、先日リークによって確定的となった神々の登場など気になっている部分も多い状態です。第2弾予告がどのような内容になるか、要注目です。

「ソー:ラブ&サンダー」の公式概要は以下の通りです。

この夏、マーベルいち”ノープラン”なヒーローが帰ってくる!
『アベンジャーズ/エンドゲーム』後の世界―。 アスガルドの王として、そして宇宙を救うヒーローとして、家族や恋人、人類を守るために戦い走り続けてきたソーだが、多くの大切な人を失い、いつしか戦いを恐れるようになっていた。そんな彼が“自分は何者なのか”と我に立ち返り、「ヒーローは卒業だ。」と、ゼロから新たな道を歩むことを決める―。
ハード・ロックスタイルの派手な衣装に身を包み“自分探し”に迷走していたソー。ノープラン&お茶目なソーの、波乱万丈な冒険の予感させるロック・バトル・アドベンチャーが遂に始動!
“愛”と“雷”の力で宇宙を救う!?ノープランな雷神ソーの神バトル開幕!

監督:タイカ・ワイティティ
出演:クリス・ヘムズワース(ソー)、テッサ・トンプソン(ヴァルキリー)他

映画「ソー:ラブ&サンダー」は 2022年7月8日 公開予定です。

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

映画「ホームカミング3」、トム弟が目撃、デアデビルは撮影終了?

ソニー・ピクチャーズが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン」シリーズの第三作目が昨年末から開始され、様々な噂や報道が飛び交う話題の作品となっています。そんな中、 …

映画「ヴェノム3」、トム・ハーディさんのSNSに注目が集まる

ソニー・ピクチャーズが現在撮影中のSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「ヴェノム3」の主演を務めるトム・ハーディさんのinstagramに注目が集まっています。SNS上に投稿された最新 …

タイカ・ワイティティ監督が貧乏で「マイティ・ソー」ばかり見ていたと明かす

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「マイティ・ソー/バトルロイヤル」や「ソー:ラブ&サンダー」の監督(とコーグ役)を務めたタイカ・ワイティティ監督が、ポッドキ …

映画「マダム・ウェブ」にイザベラ・メルセードさんが参加

ソニー・ピクチャーズが制作中のSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「マダム・ウェブ」に女優で歌手のイザベラ・メルセードさん(旧名イザベラ・モナー)がキャスティングされたと、海外メディア …

映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」に登場するキャラクターと噂のキャラクター18選

2022年11月11日公開予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」。本作に登場することが判明しているキャラクターと、登場が噂されているキャラ …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。