まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

【噂話】映画「ザ・マーベルズ」はMCU史上最短の上映時間になるのか?

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ザ・マーベルズ」のランタイムが海外スクーパーによって報告され、それによるとMCUで最も短い映画となる可能性が出てきているようです。

sponsored link
 

Cryptic4KQual 氏は「ザ・マーベルズ」は1時間38分(98分)の映画になっており、クレジットシーンを除外すると映画本編は1時間33分になっていると報告。ただしこれが最終的なものではないとの注意も添えています。

「ザ・マーベルズ」が実際にこのラインタイムとなれば、MCUで100分を切る映画は初となり、過去最短だった「インクレディブル・ハルク」と「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」の1時間52分(112分)から大きく記録を塗り替えることになるようです。

ただしスクーパーも指摘しているように、「ザ・マーベルズ」はまだポストプロダクションの真っ最中であり、過去のMCUの例から考えても上映開始の2週間前程度までは編集作業が続けられることになります。その間に秘密の試写会が行われ、客の反応を見てまたいくらか変更される部分も発生する可能性はあり、それによって今回の報告より長くなる事も、反対に短くなることも有り得る状況となっています。

「ザ・マーベルズ」はディズニープラスのMCUドラマの主人公にフォーカスされた最初の映画であり、キャプテン・マーベル/キャロル・ダンヴァース役をブリー・ラーソンさん、フォトン/モニカ・ランボー役をテヨナ・パリスさん、ミズ・マーベル/カマラ・カーン役をイマン・ヴェラーニさんが再演しています。

そして、サミュエル・L・ジャクソンさんがニック・フューリーを再演し、ヴィランのダー・ベンをゾウイ・アシュトンさんが演じます。また、パク・ソジュンさんも重要な役割として登場すると言います。

sponsored link
 

監督はマーベルオタクを自称するニア・ダコスタ監督。脚本は監督と共にミーガン・マクドネルさん(ワンダヴィジョン)、エリッサ・カラシクさん(ロキ)、ゼブ・ウェルズさん(コミックライター)が担当しています。

映画「ザ・マーベルズ」は 2023年11月10日 に劇場公開予定です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

ディズニー+、2020年6月に日本展開の見通し

ウォルト・ディズニー社が展開する動画配信サービスの「ディズニー+」の日本でのサービス開始が今年の6月と日経新聞が報じました。 当初は2020年下半期の開始が予定されていると言われていましたが、すでにサ …

映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」より未使用に終わったカーネイジのウーバーフォームのアートが公開

ソニー・ピクチャーズ制作のSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」より、本編には使われなかったカーネイジの姿が明らかになりました。このアートは本 …

SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」、延期の意外過ぎる理由が明らかに

ソニー・ピクチャーズが制作するSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「クレイヴン・ザ・ハンター」が夏映画から冬映画へと変更された理由について、本作のプロデューサーを務めるマット・トルマッ …

映画「エターナルズ」監督が別の暗い結末があった事を明かす

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」のクロエ・ジャオ監督が、海外メディア Empire とのインタビューの中で、本来の描く予定だった暗いエンディ …

ソニーがキアヌ・リーブスさんに「クレイヴン・ザ・ハンター」を正式オファーと報じられる

ソニー・ピクチャーズが制作の準備を進めているという噂の映画「クレイヴン・ザ・ハンター」の主演としてキアヌ・リーブスさんに正式なオファーが出たと、海外メディアの The Illminadi が報じました …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。