まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

【噂話】「スパイダーマン4」はファイギ社長の関与なしに進行か、マイルズ・モラレスのMCUデビュー続報も

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

先日、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン4」に関して、ソニー・ピクチャーズとマーベル・スタジオの意見が対立していると報じられ、ファンの不安を駆り立てましたが、今回、ソニーはマーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長の関与が薄くなったとしても、なんとしても早く公開したいと考えていると、複数のスクーパーが報じています。

sponsored link
 

ソニー側のゴリ押しの旗手だと指摘されているのはソニー・ピクチャーズ・モーション・ピクチャー・グループの会長兼最高経営責任者(CEO)トーマス・ロスマン氏で、海外のマーベル映画ファンでは作品を台無しにする真のヴィランともされる人物。

2015年のCBMの記事では「デアデビル」、リブート版「ファンタスティック・フォー」、「X-MEN3」、「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」など数々のコミック映画を失敗してきたと紹介されています。念の為に補足しておくと、コミック実写化以外では「アバター」や「タイタニック」などのヒット作に関与しています。

「スパイダーマン4」に関して過去に物語の本筋、そして先日は公開日に関して両社の意見が衝突していると報じられていましたが、今回あらたに監督候補についても揉めているようです。

ソニー・ピクチャーズ側は「ホームカミング」からのジョン・ワッツ監督を望んでいるようですが、マーベル・スタジオ側はワッツ監督には別のプロジェクトを担当してもらい、「スパイダーマン4」は新たな監督(噂ではドリュー・ゴダート監督)を迎えたいと考えている様子。

現状3つの点で折り合いがついていないようですが、スパイダーマンシリーズを統括しているエイミー・パスカルプロデューサーはマイルズ・モラレスの実写化について、ケヴィン・ファイギ社長の力を借りたいと考えていると報告されており、マイルズをMCU側で活躍させるアイデアを持っているようです。

また、ソニーがスパイダーマン関連のアニメを少なくとも2本制作中とも報じられています。うち1本は2週間ほど前に報じられたヴェノムのアニメになるようです。

sponsored link
 

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「ニュー・ミュータンツ」の劇中フォトが公開

ディズニーに買収され、20世紀FOXから20世紀スタジオと改名してから、初となるマーベル映画「ニュー・ミュータンツ」の新しい写真が公式ツイッター上で公開されました。どのメンバーがお気に入りですか? イ …

サム・ライミ監督、映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」予告でドクター・オクトパスを見たときの心境を明かす

2002年から2007年にかけて公開された「スパイダーマン」シリーズのメガホンをとったサム・ライミ監督が、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の …

映画「ソー:ラブ&サンダー」に登場のガーディアンズメンバー、はやくも撮影終了か

現在撮影中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」にガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーが登場することが明かされており、1月の末から撮影現場での目 …

映画「モービウス」が米Netflixで配信開始

米ネットフリックスがソニー・ピクチャーズ制作のSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「モービウス」の配信が始まった事をアナウンスしました。コミックではスパイダーマンのヴィランでもある吸血 …

「デッドプール2」の子役が「デッドプール&ウルヴァリン」のオファーがなかったと明かす

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール&ウルヴァリン」に関する出演オファーがなかったと、「デッドプール2」でファイヤーフィスト/ラッセルを演じた …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。