まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

アンドリュー・ガーフィールドさんとキルスティン・ダンストさんがMCU「スパイダーマン3」にキャスティングされたと報じられる

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

映画「アメイジング・スパイダーマン」シリーズでスパイダーマン/ピーター・パーカーを演じたアンドリュー・ガーフィールドさんと、サム・ライミ監督の映画「スパイダーマン」シリーズでメリー・ジェーン・ワトソンを演じたキルスティン・ダンストさんが、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)版の「スパイダーマン3」に同役でキャスティングされたと、海外メディアの Collider が報じました。

sponsored link
 

記事によると二人はMCUへの参加に合意したとの事で、ガーフィールドさんがスパイダーマンスーツを着るかどうかはまだ分からないとの事。

先日はキルスティン・ダンストさんと同じく、サム・ライミ監督の「スパイダーマン2」に出演していたアルフレッド・モリーナさん(ドクター・オクトパス)が再登場すると報じられており、さらにそれ以前には「アメイジング・スパイダーマン2」に出演していたジェイミー・フォックスさんがエレクトロ役を再演することが報じられていました。

また、記事ではトビー・マグワイアさんについても触れており、MCU参加について交渉中だと伝えています。

MCU版「スパイダーマン3」にはドクター・ストレンジも登場することがわかっており、この奇妙なキャスティングの背景にはストレンジが関わっている可能性が高いのかもしれません。

アニメ映画「スパイダーマン:スパイダーバース」のように複数のユニバースのスパイダーマンが共闘するような映画となるのでしょうか?

MCU版「スパイダーマン3」は 2021年12月17日 公開予定です。

ソース:‘Spider-Man 3’ Bringing Back Alfred Molina’s Doctor Octopus & Past Peter Parkers

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」には真のアガモットの眼が登場する?

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」の先日公開 …

映画「エターナルズ」、アンジェリーナ・ジョリーさんは当初は小さなカメオの予定のつもりでいた

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」にに登場するセナを演じるアンジェリーナ・ジョリーさ …

映画「スパイダーマン」20周年を記念して、ソニーミュージックが重大発表を予告

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 米ソニーミュージックの公式Instagramアカウントが、サム・ライミ監督の映画「スパイダーマン」20周年を記念して、特別な発表があると予告し …

映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」の米公開日が2週間繰り上げて10月1日に

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズが制作するSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」は新型コロナウイ …

映画「ブラックウィドウ」が新たなトレーラーを準備中

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 今年の5月に公開予定だったMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)フェーズ4の映画「ブラックウィドウ」は新型コロナウイルスの影響で公開が …

PREV
本日もドラマ「ワンダヴィジョン」の新ポスターが公開
NEXT
本日もドラマ「ワンダヴィジョン」の新ポスターが公開 ─ ハロウィンバージョンが追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。