まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「ミズ・マーベル」の時系列は?プロデューサーがコメント

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ミズ・マーベル」の気になる時系列について、マーベル・コミックの作家で本作のプロデューサーを務めるサナ・アマナトさんが、海外メディア The Direct とのインタビューの中で言及しました。

sponsored link
 

時系列について質問されたアマナトさんは「エンドゲームから何年経ったのか、公式な数字は出していないと思います。台無しには出来ないので、頭から言うことはできません。1~2年、そんな感じだと思いますが、実は(具体的には)覚えていないんです。」とコメントしました。

「アベンジャーズ/エンドゲーム」は2023年の物語で、「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」の設定から逆算(ベティ・ブラントが学期末である6月末に「8ヶ月前に人々が戻ってきた」と発言)してエンドゲームの終盤が10月頃の物語である事が判ります。

その後、2023年内か2024年になってから「ワンダヴィジョン」、2024年春に「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」、夏に「ファー・フロム・ホーム」、「シャン・チー」、「エターナルズ」と来て、冬に「ホークアイ」、「スパイダーマン・ノー・ウェイ・ホーム」、2025年初頭に「ムーンナイト」、「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」となっています。

これらと比較してこれまでの基本的な流れもふまえて、「ミズ・マーベル」はMCUの最新の時系列での物語となり、「ムーンナイト」や「ドクター・ストレンジ」の後ぐらいの話と考えて差し支えなさそうです。

アマナトさんは正確に覚えていないとの事で、今後の別のインタビューなどで正確な数字が明かされた時は、またあらためてお伝えしていく事になります。

本作の公式概要は以下の通りです。

アベンジャーズが大好きで、中でもキャプテン・マーベルに憧れを抱くカマラ・カーン。 彼女は勉強、趣味、そして恋に没頭するごく普通の女子高生だが、家でも学校でも周りと上手く馴染めず自分の居場所を見つけるのに苦労していた…。

「スーパーパワーさえあれば、人生はもっと楽になるはず―…。」

切実な思いを胸に、ヒーローになった自身の姿を妄想するカマラだったが、ある日突然、強大な力を手に入れ、妄想していたことが現実に! 夢にまで見ていたヒーローの力を手に入れたカマラ。これで人生はすべて理想通り上手くいくはず…と思いきや、次々と彼女の前に壁が立ちはだかる。

妄想の世界とは違い、家庭や学校、社会生活での様々な問題に加え、強大な力を持ったが故に、ヒーローとして立ち向かわなければならない最大の脅威…。身近な人々を守れるヒーローになりたいという強い思いと、力を持った者の責任に葛藤する等身大のマーベルヒーローの姿を描く。

ドラマ「ミズ・マーベル」は 2022年6月8日 よりディズニープラスで配信開始です。

sponsored link
 

ソース:Ms. Marvel Producer Reveals MCU Timeline Estimate, Years After Avengers: Endgame (Exclusive)

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

MCUがまたもや大幅延期の可能性か?ハリウッドのあらたなストライキが警告される

ハリウッドの労働組合指導者らは、スタッフ契約の期限が切れる 2024年7月31日 までにスタジオ側が合意に達しなかった場合、今夏に再度ストライキが行われる可能性があると警告したと海外メディア Vari …

ドラマ「ロキ」シーズン2、謎の動きをするトム・ヒドルストンさんが目撃される

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」シーズン2の撮影現場で、とても奇妙な動きをするトム・ヒドルストンさんの姿が目撃され、話題になっています。 spon …

2023年配信の可能性のMCUディズニープラスドラマ6作品

ディズニープラスのMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)ドラマシリーズは「ミズ・マーベル」の配信を終え、来月17日より新ドラマ「シーハルク」の配信を控えています。現在のところ、ドラマシリーズは …

アニメ「What if…?」よりゾンビ・アベンジャーズのポスターが公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のアニメ「ホワット・イフ…?」よりゾンビと化したアベンジャーズを描いたポスターが公開されました。アーティストのクリス・クリストドゥールーさんが …

ダナイ・グリラさんがオコエのスピンオフ作品が進行中である事を番組内で認める

マーベル・スタジオが制作したMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」等でオコエを演じたダナイ・グリラさんが、The Late Show with …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。