まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「ロキ」、ロキ以外のヴァリアント(変異体)はどうなる?監督の反応やいかに

投稿日:

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」第1話が配信され、ケイト・ヘロン監督が海外メディア The Hollywood Reporter とのインタビューにて、ロキ以外のヴァリアント(変異体)について質問され、回答しました。

sponsored link
 

記者から「スティーブ・ロジャースは、ペギーとのダンスに至るまでに数々のネクサス・イベントを起こしているので、ヴァリアントなのでしょうか?それとも、レンスレイヤーの「起こるはずだった」という発言も、スティーブの私生活にカウントされるのでしょうか?」と聞かれた監督は次のようにコメントしました。

おっと!(笑)その質問には答えられないと思います!TVAに聞かないといけないでしょうね(笑)。

まったく考えていなかったのか、あるいは今後のエピソードで明かされる秘密なのか、監督は回答に困る様子を見せました。

1話のミス・ミニッツの説明によると、TVAはマルチバースをまとめる事で1本のセイクリッド・タイムライン(神聖時間軸)にするのが目的のようで、1話でもネクサス・イベントによって発生したマルチバースは消されてしまいました。スティーブとペギーがダンスできたマルチバースも消されてしまうのかと思うと、エンドゲームの時とは別の意味で切ない気持ちになってしまいます。

この事と関連しているのかはわかりませんが、1話ではヴァリアント・ペギー・カーターのような人物も確認されています。

©2021 MARVEL,Disney

コミックではワンダもネクサス・イベントを起こしかねない存在「ネクサス・ビーイング」としてTVAの監視対象になっています。今後のエピソードでスティーブやペギー、ワンダなどのヴァリアントが登場することはあるのでしょうか。

ドラマ「ロキ」は 毎週水曜日 16時より ディズニープラスで新エピソードを追加配信中。次回、第2話は 2021年6月16日 配信です。

ソース:‘Loki’ Director Kate Herron on Shooting New ‘Avengers: Endgame’-Era Footage

-ドラマ
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

アニメ「What if…?」の実写スピンオフについてケヴィン・ファイギ代表が直々に言及

先日米国のディズニープラスにて配信が始まったドキュメンタリー番組「Marvel Studios Assembled: The Making of What If…? 」の中で、マーベル・スタジオのケヴ …

テヨナ・パリスさん、ドラマ「ワンダヴィジョン」出演について語る─大人になったモニカ・ランボー

ディズニープラスで今冬配信予定のドラマ「ワンダビジョン」に出演するテヨナ・パリスさんがモニカ・ランボー役でマーベル作品にデビューを果たしたことについて語りました。ファンの間ではパリスさんがキャラクター …

ドラマ「ワンダヴィジョン」7話のイースターエッグをピックアップ

謎が増え続けるMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」は、これまでに公開されてきた映画シリーズと同様イースターエッグがたくさんある作品です。この記事ではそれらについて …

マーベル・アンリミテッドで「アリゲーター・ロキ」の電子コミックが配信開始

マーベルがモバイルアプリ「Marvel Unlimited」向けに「アリゲーター・ロキ」のコミックの配信を開始しました。「アリゲーター・ロキ」は、ディズニープラスで配信されたMCU(マーベル・シネマテ …

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」にMCU初期のキャラが登場?─脚本家が明かす

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」は、初期のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)映画からとあるキャラクターが再登場することを脚本家のデレク・コルスタッドさんが語りました。既 …

PREV
ドラマ「ロキ」、第1話のスタークタワーのシーンはいくつか追加撮影されていた事が明らかに
NEXT
ドラマ「ロキ」の1話視聴数が「ワンダヴィジョン」、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」を超える

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。