まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「ロキ」、吹替版の本編映像が公開 ─ 公式サイトも更新され、ロキが渋谷に降臨?

投稿日:

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」の吹替版本編映像が、日本のディズニープラスの公式Youtubeチャンネルにて限定公開されています。吹替キャストは、過去6作でロキの声を担当していた平川大輔さんが続投し、TVAのエージェント・メビウスには志村知幸さん、ラヴォーナ・レンスレイヤーには鷄冠井美智子さん、ハンターB-15には斉藤貴美子さんが決定しました。

sponsored link
 

過去10年以上に渡ってロキを演じ続けてきた平川さんは、出演が決まったときの心境を「ヴィランであるロキが主人公のドラマシリーズと伺った時は驚きもありましたが、そちらでもロキの声を担当させていただけると決まった時は、僕自身も大好きなMCUの世界にまた戻ってくることができて、本当に嬉しかったです。」と、喜びと驚きがあった事を明かしました。

さらに、本作について「ロキは、いつも周囲を裏切るのに何故か憎めない魅力を持つヴィランなので、このドラマを通して、皆さんにより愛されるキャラクターになると思います。MCUファンの方はもちろん、今までMCU作品を観たことがないという方にも楽しんでいただける作品になっているに違いないと、僕も期待しています」と述べ、「”エンドゲーム”内で描かれた”アベンジャーズ”直後の純粋な悪役であるロキが、その後の本来辿る歴史とは異なる体験をすることでどのように変化していくのか、それともしないのか。どうぞ見届けていただきたいと思います」とコメントしました。

また、公式サイトも少し更新され、毎週水曜日はロキの日として配信開始日ごとに画像が用意されており、2話の配信日にあたる6月16日は「ロキが渋谷に降臨・・・?」という謎のメッセージが書かれています。

緊急事態宣言下の渋谷でイベントが開催されるとは考えにくいですが、かといって本作が日本で撮影されたという話も耳にしていません。この日は一体何があるのでしょうか。

ドラマ「ロキ」は 2021年6月9日 水曜日 16時よりディズニープラスで配信予定です。

ソース:平川大輔、ロキ役続投! 吹替版本編映像公開

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ワンダヴィジョン」のアグネスは何者なのか、そして夫のラルフとは? ─ 1話2話からの考察

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」に登場する、”おせっかいな隣人”アグネスについて掘り下げていく記事になっています。また、アグネスの基になっていると言われるコミ …

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」、エピソード5でサプライズ?脚本家が明かす

現在エピソード2までの配信が始まっているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」。その5番目のエピソードではサプライズとなるキャラクターと感 …

ドラマ「ワンダヴィジョン」のポストクレジットシーンが更新されている事が報じられる【比較動画有】

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」の最終話に挿入されていたポストクレジットシーンが、配信当初のものより更新されていることが判明しました。海外掲示板 Reddit …

マーベル・スタジオのエグゼクティブ・プロデューサーが31のプロジェクトを抱えている事を明かす

マーベル・スタジオは2008年公開の映画「アイアンマン」以降、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)シリーズとして映画25作品、ドラマシリーズ4作品を展開(2021年9月29日現在)しています …

シュリ役レティーシャ・ライトさん、今後の複数のMCU作品への出演契約を交わしていると報じられる

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー」シリーズでブラックパンサー/ティ・チャラの妹シュリを演じてきたレティーシャ・ライトさんが、今後の複数のMCU作品への出演契約をマ …

PREV
ドラマ「ホークアイ」、ケイトの母役ヴェラ・ファーミガさんがヘイリー・スタインフェルドさんの演技を絶賛
NEXT
映画「デッドプール3」に何か動きが?ライアン・レイノルズさんが謎の写真を投稿

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。