まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「デッドプール3」に何か動きが?ライアン・レイノルズさんが謎の写真を投稿

投稿日:

FOXで制作された映画「デッドプール」シリーズの正式な続編として、マーベル・スタジオのもと、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に加わる事が発表されている「デッドプール3」。引き続き主演を演じるライアン・レイノルズさんが、Instagram のストーリーで一枚の写真を投稿し、話題となっています。

sponsored link
 

レイノルズさんがストーリーに投稿した写真にはお馴染みのマスクが映っており、その隣にはサイン入りの封筒のようなものが映っています。

Image from Instagram/vancityreynolds

特にコメントなどもなく、この投稿の真意は不明ですが、プリプロダクションが一段階進んだのではないかと海外ファンの間で話題となっています。

あるいはこのタイミングでのこの写真、マルチバースを描くとされているドラマ「ロキ」にカメオ出演している、というのは妄想すぎなのでしょうか。

昨年11月の報道で、MCU版はアニメ「ボブズ・バーガー」の脚本家ウェンディー・モリノー&リジー・モリノー=ロジェリン姉妹が脚本を執筆している事と、そこにデッドプール役のライアン・レイノルズさんも加わって制作準備が進められていると報じられました。

監督については今の所不明で、1作目のメガホンを取ったティム・ミラー監督は先日のインタビューでレイノルズさんが制作の主導権を取りたがっていたため道を譲ったとし、降板。2作目を担当したデヴィッド・リーチ監督は「マトリックス4」や伊坂幸太郎の小説「マリアビートル」の制作で多忙につき、デップー3は担当しないものと見られています。

なお、マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長は今作の撮影が2021年には行われない事を明言しているため、本格的な制作に入るまではまだ時間がありそうですが、今回のレイノルズさんの投稿はファンに向けた何かしらのメッセージが込められているのは間違いないようです。

映画「デッドプール3」の公開日は未定です。

-映画
-,

執筆者:

関連記事

サンドラ・ブロックさんがMCUやスパイダーマン映画への出演の噂について言及

先日放送されたジミー・キンメル・ライブ!にサンドラ・ブロックさんが出演し、映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」への出演の噂など、ネット上で議論されているマーベル関連の噂について質問されました。 …

映画「シャン・チー」主演のシム・リウさん、公開延期を受けてSNSでコメント

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」と「シャン・チー・アンド・ザ・レジェンド・オブ・ザ・テン・リングス」の公開延期の発表を受け、シャン・チーを演じるシム・リウさんが …

ロバート・ダウニーJrさん、ハロウィンを記念してストレンジのケープ姿を公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)でトニー・スターク/アイアンマンを演じてきた俳優のロバート・ダウニーJrさんが、ハロウィンを記念して映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」で使用さ …

映画「スパイダーマン:NWH」、日本国内のデジタル配信が3月23日、Blu-ray発売が4月27日に決定

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のデジタルリリースが2022年3月23日、Blu-rayなどディスクの発売が2022年4月27日に決定したこ …

キルスティン・ダンストさん「おばあちゃんになったメリー・ジェーンを演じてみたい」と語る

サム・ライミ監督の映画「スパイダーマン」シリーズ(2002年~2007年)のヒロイン、メリー・ジェーン・ワトソンを演じたキルスティン・ダンストさんが、海外メディア Entertainment Week …

PREV
ドラマ「ロキ」、吹替版の本編映像が公開 ─ 公式サイトも更新され、ロキが渋谷に降臨?
NEXT
ドラマ「ロキ」、ロキの性別が男性ではなく”流動的”である事が明らかに

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。