まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

サッシャ・レインさんは映画「スパイダーマン:ホームカミング」のオーディションを受けていたという

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

ディズニープラスで配信中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」に出演したサッシャ・レインさんが、海外メディア Collider とのインタビューの中で、「ロキ」のオーディションは受けておらず、「スパイダーマン:ホームカミング」のオーディションを受けて落ちていた事を明かしました。

sponsored link
 

ドラマ「ロキ」シーズン1でTVAのハンターC-20を演じたサッシャ・レインさんは、過去にマーベル・スタジオのオーディションを受けた時の事を振り返り、次のように語りました。

何役のオーディションを受けたのか忘れてしまったわ。作品はスパイダーマンだったと思います。そして、これはずっとずっと前のことで、私はオーディションの準備ができていなかったし、特にマーベルの準備ができていませんでした。私はどちらかというと、目や繊細さを表現するタイプで、当時のマーベルはその対極にありました。その時、彼らは『ああ、もっとエネルギーを出してくれないか』と言ったんです。『もっとエネルギーを出して、もっと盛り上げて、もっと声を出して』と言われました。ええ、違います。あれは私じゃない。すぐに分かりました。ああ、これはかわいい経験だけど、私には無理だなって思ったわ。

役については覚えていないと言うことでしたが、その役に対してエネルギッシュな演技を求められ、自分の演技に向いていないと感じたと説明しました。そしてその後、「ロキ」については、オーディションは受けなかったと明かしました。

でもね、何が素晴らしかったって、ロキ出演の機会を得る数ヶ月前に出産したばかりだったんです。ニューヨークでミュージックビデオを撮影していたときに、その話をもらって、監督のケイト(・ヘロン)と話すことになったんだけど、彼女がこの世界について少し話してくれて、彼女がこの作品で何をしたいのか、マーベルのアンダーグラウンド版のような感じがして、『(スパイダーマンより)こちらの作品の方が私にあっているわ』って思ったの。やっとこの世界に飛び込むことができるんだって思いました。

そしてレインさんは当初、ケイト・ヘロン監督が「ロキ」での自分の演技に興味を持ったことに少し驚かされたそうです。

彼女が最初に私を必要としてくれたこと、彼女にとって大きな意味があったことに、私は興奮しました。私はちょうど子供を産んだばかりで、またこの世界に戻りたかったんです。『なんてクールな方法なんだ』って思いました。その時、私はただただ光栄に思いました。『本当に私が必要なの?』という感じでした。オーディション会場で『ごめんなさい、ここで何をしたらいいのか分かりません』みたいな感じだったのが、大きく飛躍したと感じました。

サッシャ・レインさんが演じたハンターC-20は物語の謎の鍵を握っていましたが、作中では死亡したことがレンスレイヤーにより語られました。しかしそれはあくまで口で説明されただけであり、さらに言えばロキは物語のラストでMCUのアース616から違うユニバースへと移動してしまった事が描かれていました。

ケヴィン・ファイギ社長は先日開催されたディズニーアップフロント2022のプレゼンでシーズン2は「 “[see] the whole cast returning”」(全てのキャストが戻ってくる)と発言しており、別ユニバースのC-20や、実は死んでいなかったとして登場する可能性は残されているかもしれません。

ドラマ「ロキ」シーズン2はディズニープラスで配信予定、配信日は未定で、2022年6月から撮影に入る事が報じられています。

ソース:Sasha Lane on Auditioning for ‘Spider-Man’ But Finding the Right Fit in ‘Loki’

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ムーンナイト」よりキャラクターポスターが公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 月末からの配信を控えているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ムーンナイト」より新たなポスターが公開されました。今回公開さ …

ドラマ「ムーンナイト」、オスカー・アイザックさんが母親とアメミットの削除シーンについて明かす

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ムーンナイト」の主演を務めたオスカー・アイザックさんが、海外メ …

ドラマ「シーハルク」の主演にタチアナ・マスラニーさんがキャスティングされたと報じられる

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオがディズニープラスで配信予定のドラマ「シーハルク」の主演にドラマ「オーファン・ブラック 暴走遺伝子」で知られるタチアナ・マス …

【噂話】ドラマ「デアデビル:ボーン・アゲイン」にハンター・ドゥーハンさんがキャスティング

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが撮影中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「デアデビル:ボーン・アゲイン」にNetflix配信のドラマ …

「デアデビル:ボーン・アゲイン」、新脚本でも噂のヴィランの存在が確認される

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが撮影中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「デアデビル:ボーン・アゲイン」ではヴィランの一人として連続 …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール3」(日本未定)
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年11月8日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。