まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「ロキ」シーズン2、ソフィア・ディ・マルティーノさんがシルヴィの今後についてコメント

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」シーズン2でシルヴィを演じたソフィア・ディ・マルティーノさんが、海外メディア 1883Magazine とのインタビューで、MCUにおけるシルヴィの未来について語り、「何が起こるにせよ、彼女は決して屈せずに戦うだろう」と強調しました。

sponsored link
 

マルティーノさんはシルヴィというキャラクターについて「シルヴィが何をするのか、私はとても楽しみにしています。どんな事でも、彼女はきっと誰にも予想できないような事を、戦いと共に成し遂げるでしょう。私はこのキャラクターが大好きです」と述べました。

また、「ロキ」という大きなフランチャイズに出演した事が与えた影響について質問されたマルティーノさんは次のように答えました。

「ええ、素晴らしい経験でした。ファンベースがすでに確立しているような番組やフランチャイズに参加するのは本当に良いことです。多くの人に好意的な言葉をいただき、ソーシャルメディアのフォロワーもたくさん増えました。でも、私にとってそれ程重要なことではありません。」

そして、SNSでの人気よりも重要だと考える事について説明しました。

「重要なのは、人々が番組を楽しんでキャラクターと共感することです。そして、トム・ヒドルストン、ケイト・ヘロン、ググ・バサー=ロー、ウンミ・モサク、オーウェン・ウィルソンと一緒に仕事をするのは素晴らしいことです。なんて素晴らしい機会でしょう。本当に楽しくて、まだ夢のような気分です。」

「ロキ」シーズン2は壮大なフィナーレを迎え、ロキは大いなる目的を持ってただ一人孤独な玉座に座る事になりました。マルティーノさんはロキのこの決断と結末について、先日のインタビューで感謝を述べるとともに問題がある事を指摘しました。

シルヴィは今後、「ロキ」シーズン3、「ソー5」、「アベンジャーズ5(アベンジャーズ:ザ・カーン・ダイナスティ)」あたりで再登場する事が期待されていますが、ディズニーとマーベル・スタジオが征服者カーンに対してどのようなアプローチを取っていくかによって、シルヴィの旅が変化していくものと見られています。

ドラマ「ロキ」はシーズン2までディズニープラスで配信中です。

sponsored link
 

ソース:1883Magazine

-ドラマ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ワンダヴィジョン」のS.W.O.R.D.基地などのコンセプトアートが公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」のコンセプトアートが公開されました。アーティストのMattTkocz氏が公開したもので、ドラマに登場したS.W.O.R.D.の …

アニメ「アイ・アム・グルート」は2022年配信へ ─ ディズニープラスの2022年配信作品プロモ動画が公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのスピンオフとなるショートアニメ「アイ・アム・グルート」が2022年に配信となる事があsキラカになりま …

ドラマ「エージェント・オブ・シールド」ファイナルシーズンの第7話 約3分のプレビュー動画が3本公開

米ABC制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ、エージェント・オブ・シールドのファイナルシーズンが米国で放送開始されました。 ABCの公式Youtubeチャンネルにて、その第7話 …

ドラマ「ホークアイ」、ヘイリー・スタインフェルドさんが配信開始の興奮と撮影初日の写真をシェア

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ホークアイ」に出演するヘイリー・スタインフェルドさんが、ディズニープラスで配信が開始された喜びを撮影初日の舞台裏写真とと …

ドラマ「ロキ」、脚本家、女優がレンスレイヤーの真実について語る

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」シーズンの最終話の配信を終え、レンスレイヤーを演じたググ・バサ=ローさんと脚本家のマイケル・ウォルドロンさんが Marvel.com との …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。