まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「ロキ」S2、監督とライターがロキの新たな役割を説明、当初はユグドラシルではなかった、ブラッドのその後についても明かす

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」シーズン2のヘッドライターを務めたエリック・マーティンさんと監督コンビのジャスティン・ベンソンさんとアーロン・ムーアヘッドさんが海外メディア Deadline とのインタビューで、ロキの新たな役割について説明しました。

sponsored link
 

エリックさんはシーズン1の途中から、チームはシーズン2で「ロキを小文字の g の神から大文字の G の神に変える」事を望み始めていたと言います。

そして「ロキが最後に手に入れる王座は、彼が最も望んでいたものではないというアイデアかがありました。」としつつ、「彼の目的はすべての時間を一つに保つことです。彼は織機に取って代わりました。彼は非常に強力になり、彼だけが時間を一つに保つことができるのです。」と語りました。

「キャラクターたちにとって常に可能な限り難しいものにしたいと思っています。旅が困難であればあるほど、勝利の価値は高くなります。より満足のいく結論が得られます。ロキを30マイルの荒れた道に連れて行きたかったのです。これを困難にしようと思ったのです」とマーティンさんは説明しました。「なぜなら、私たちがロキをこの大文字のゴッドにレベルアップするつもりなら、彼は困難を乗り越えて勝ち得なくてはなりません。ゴッド・ロキが今や信じられないほど知識が豊富で、信じられないほど強力になっているという点で、それは実際にもっともらしいものでなければなりません。しかし、時間が私たちに与えてくれるのは知恵です。彼は今、信じられないほど賢くなっています。彼はこれまでたくさん生きてきた。そういったことすべてを考えれば、彼を絞り機に通すことが絶対に必要だと感じたのです。」

エピソード4から6を担当した監督コンビのうち、ベンソンさんは後半の展開について次のように語りました。

「これの素晴らしいところは、膨大な量のストーリーラインとキャラクターが織り交ぜられたプロジェクトを継承するという側面があるということです。複雑に聞こえるかもしれません。しかし、別の受け取り方もあります。それは、本質的に荷物を抱えていて、誰もがそれを知っているキャラクターを演じているということです」

「だから、脆弱性とトラウマのある場所から始めて、その人がどこから来たのかを知ることができます。そこから始めなければなりません。それで、それをまとめて、私たちが終わりと見なすものに持っていこうとすることができたのは、本当に、本当に興味深いことでした。」

ゴッド・ロキは最終的にユグドラシルの形をとって進化した織り機の役割を果たしましたが、当初はユグドラシルのヴィジュアルではなかったようです。これは2022年10月に撮影が終了したあと、2023年1月に持ち上がったとプロデューサーは言います。そして、このアイデアの実現のためにポストプロダクションチームは約7ヶ月を費やしたと明かしました。

ハンターB-15やウロボロスのその後などは少し描かれましたが、X-5ことブラッド・ウルフのその後は明確に描かれませんでした。これについてムーアヘッド監督は次のように述べています。

「ミス・ミニッツを再起動して、彼女が危険なAIであるかどうかを調べているシーンで、メビウスがコーヒーカップに何かを夢中にして固まっているのにお気づきでしょうか?彼の机のファイルの下に目をやると、ブラッド・ウルフを特集したジェットスキー雑誌があるのがわかります。それが実際にブラッドに起こった物語の続きなんです。

シーズン2の1話の序盤でメビウスのデスクにあるジェットスキー雑誌を見て「楽しそうだな」と興味を持っていたブラッドでしたが、俳優としての人生に戻り、ジェットスキーにふれる機会を得ているようえです。

他に観客に知っておいてほしいことはあるかとの質問に対して、ムーアヘッド監督はにっこりして「アルカトラズ島にはジョンとクラレンス、つまり私たち二人の延長シーンがあり、いつか日の目を見ることになるでしょう。スチールブックで発売するために我々は会社にかけあってみようかな。」と語りました。

TVAのエージェントたちの物語もここで一旦終わりになりますが、彼らのうちどの程度が今後の物語に戻ってくることになるでしょうか。

ドラマ「ロキ」はシーズン2までディズニープラスで配信中です。

ソース:The Making Of The ‘Loki’ Season 2 Finale: Evolving Tom Hiddleston’s Character & Setting The Stage For A Multiversal War

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ワンダヴィジョン」からMid-Seasonトレーラーと新ポスターが公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作するドラマ「ワンダヴィジョン」の新たなトレーラー「Mid-Season」とそのポスターが公開されました。今回は90秒ほ …

【噂話】 ドラマ「ニック・フューリー」は2021年の後半に撮影開始か

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 9月末頃に、サミュエル・L・ジャクソンさんがDisney+(ディズニープラス)シリーズの作品「ニック・フューリー」に出演することが決定したと海 …

「エージェント・オブ・シールド」の小道具オークションのギャラリーが更新

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 先日ご紹介した11月開催予定の「エージェント・オブ・シールド」の小道具オークションのプレビューギャラリーがシーズン3まで更新されました。 sp …

ドラマ「シークレット・インベージョン」撮影地でイリーナ・カラさんの姿が目撃される

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 現在イギリスで撮影中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シークレット・インベージョン」。そのロケ地にてイリーナ・カラさん …

ディズニーが「ロジャース:ザ・ミュージカル」の舞台裏動画を公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークでの今週の初公演に向けて「ロジャース:ザ・ミュージカル」の舞台裏映像が公開されました。マーベ …

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

ロキ シーズン2関連記事

 ロキ シーズン2関連記事

ロキ シーズン2の関連記事一覧はこちら

シークレット・インベージョン関連記事

 シークレット・インベージョン関連記事

シークレット・インベージョンの関連記事一覧はこちら

◆2024年2月14日 SSU「マダム・ウェブ」(日本未定)
◆2024年7月26日「デッドプール3」(日本未定)
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年11月8日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。