まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「ロキ」にメフィストは登場しないと監督が明かす

投稿日:

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」にマーベルのスーパーヴィランのひとり、メフィストが登場しない事を、本作の監督を務めたケイト・ヘロンさんが海外メディア Entertainment Tonight とのインタビューの中で明かしました。

sponsored link
 

メフィストが「ロキ」に登場するという噂は、以前に公開されたトレーラーに悪魔が描かれたステンドグラスが映っていた事がきっかけでした。この噂について、監督はインタビューでつぎのように述べています。

©2021 MARVEL,Disney

正直なところ、これは非常に奇妙な偶然の一致で、これは純粋に角があるロキを表しています。彼は天国から追い出され、ステンドグラスはロキを意味しているのです。私はネットでそういった考察などをいろいろ見て、”これは興味深いことになりそうだな”と思いました(笑) ですが、その憶測は違っていて、この番組のテーマにもっと関連していてメフィストを表しているのではありません。

メフィストはコミックの超強力なヴィランであり、何十億年もの間マーベル・ユニバースにおいて悪事を画策し、様々なヒーローたちと戦ってきました。サノスに変わる新たなボスとして登場したとしても何の不思議もなく、コアなコミックファンはドラマ「ワンダヴィジョン」の頃からメフィストの登場を考えていました。

しかし監督はメフィスト登場の噂のきっかけになったこのシーンは、「ワンダヴィジョン」よりもずっと前に撮影されたシーンだとも明かしています。監督も、脚本家のマイケル・ウォルドロンさんも、「もし、メフィストがMCUに登場したらおもしろいでしょうね。」と噂の面白みを認めつつも、本作には登場しないとコメントしました。

ドラマ「ロキ」は 毎週水曜日 16時より ディズニープラスで新エピソードを追加配信中。次回、第2話は 2021年6月16日 配信です。

ソース:‘Loki’ Creators on Exploring Time Travel and What Makes a Villain a Villain (Exclusive)

-ドラマ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

米フロリダ州の「性的指向の議論を禁止する法案」に対してマーベル・スタジオが反対を表明

2022年3月9日にアメリカ、フロリダ州の議会で可決された「性的指向の議論を禁止する法案」、通称「ゲイと言ってはいけない」法案に対して、マーベル・スタジオが反対の姿勢を表明しました。マーベルの親会社で …

「マーベル・スタジオ 2021 ディズニープラス・デイ スペシャル」は13日1時45分より日米同時配信へ

2021年11月12日のディズニープラス2周年を記念したディズニープラス・デイで配信予定のスペシャル番組「マーベル・スタジオ 2021 ディズニープラス・デイ スペシャル」が、日付が変わって13日の午 …

ドラマ「ミズ・マーベル」の設定変更についてケヴィン・ファイギ社長が言及

マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長が海外メディア Empire とのインタビューの中で、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ミズ・マーベル」のカマラ・カーンの能力がコミック …

ドラマ「Ms.マーベル」でインヒューマンズはどうなる?

先日のディズニー主催のイベントで、主要キャストが発表され、撮影が進んでいることが公式に伝えられた、ディズニープラス独占配信のドラマ「Ms.マーベル」。この発表を受けて、本作に出演する俳優のリシュ・シャ …

【噂話】カーター役ヘイリー・アトウェルさんが「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」に戻ってくる?

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ」シリーズでキャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャースの恋人エージェント・ペギー・カーターを演じたヘイリー・アトウェルさんが …

PREV
モバイルゲーム「MARVEL Future Revolution」からスパイダーマンのトレーラーが公開
NEXT
ドラマ「ロキ」、ミス・ミニッツのアニメの重要性を脚本家が明かす

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。