まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

【噂話】征服者カーンの後任として新たにジョン・デヴィッド・ワシントンさんの名が報じられる

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」で征服者カーンを演じたジョナサン・メジャースさんが有罪判決を受けて解雇された事に関して、後任俳優について新たにジョン・デヴィッド・ワシントンさんの名前が報じられました。

sponsored link
 

スクーパーのダニエル・リヒトマン氏によると、「ザ・クリエイター/創造者」や「TENET」などで知られるジョン・デヴィッド・ワシントンさんが征服者カーン役の候補に上がっているとの事。

過去にはダムソン・イドリスさんコールマン・ドミンゴさんの名が報じられていましたが、新たに後任者リストの一人として名前を連ねることになりました。

メジャース被告への判決は 2024年2月6日 に出される予定で、最長1年の禁固刑が出される可能性があります。これがある程度短くなったり、執行猶予がつく事を考えると、被告は 2025年頃から活動を再開できる可能性があり、2026年5月1日公開予定の「アベンジャーズ5」に間に合わなくもありません。

現状では解雇されているメジャースさんですが、過去に何度も逮捕歴のあったロバート・ダウニーJr.さんを起用し続けたり、児童ポルノジョークで解雇したジェームズ・ガン監督を再雇用した経歴のあるディズニーですから、刑期を終えたメジャーズさんを再雇用する可能性がゼロとは言えません。

また、そもそもカーンは変異体という要素が特徴的なキャラクターですから、ロキとシルヴィのように別の俳優がそれぞれを演じても問題ないとも考えられています。

新たなカーン役の決定はすぐには起こらないとこれまでにスクーパーが指摘しており、しばらくはこの名簿のリストが増え続けていく事になりそうです。次にこのリストに名前が記載されるのは誰になるのか、今後の情報にも注目です。

映画「アベンジャーズ5」は 2026年5月1日 米国にて劇場公開予定です。

sponsored link
 

-映画
-, , , ,

執筆者:

関連記事

映画「モービウス」、オープニング成績は3900万ドルでスタート

ソニー・ピクチャーズが制作するSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「モービウス」のオープニング週末の興行収入が3900万ドルになったことが明らかになりました。ジャレッド・レトさん主演の …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」プロデューサーがタイトルに込められた意味を解説

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」、本作のタイトルに込められた様々な意味について、プロデューサーのリッ …

映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」撮影現場で新スーツと未発表ヴィランの姿が目撃

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」の撮影現場より、キャプテン・アメリカ/サム・ウィルソンの新たなスーツ姿と、 …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」、主演トム・ホランドさんが「うまく行かない」と思っていた事を明かす

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のジョン・ワッツ監督と主演のトム・ホランドさんが、海外メディア EMPIRE とにインタビューに応じました。 …

「デッドプール&ウルヴァリン」は事前調査なしに楽しめる作品だと監督が語る

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール&ウルヴァリン」のショーン・レヴィ監督が、海外メディア The Associated Press に対する …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。