まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「ファンタスティック・フォー」のキャストが正式発表、公開は2025年7月に延期へ

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ファンタスティック・フォー」のチームメンバー4人を演じるメインキャスト、新たなロゴ、そして公開日が正式に発表されました。長らくファンの間で議論されていたキャスティングについに終止符が打たれることになりました。

sponsored link
 

バレンタインを祝してマーベル・スタジオは本作のキャストを描いたキーヴィジュアルを公開。

ミスター・ファンタスティック/リード・リチャーズをペドロ・パスカルさん、インビジブル・ウーマン/スー・ストームをヴァネッサ・カービーさん、ザ・シング/ベン・グリムをエボン・モス=バクラックさん、ヒューマン・トーチ/ジョニー・ストームをジョセフ・クインさんが演じる事が正式に発表され、最新の噂の内容と合致している事が明らかとなりました。

また、このアートでシングが読んでいる雑誌が「LIFE」のバックナンバーだと早くも指摘されており、そこから物語が1963年を舞台にしている可能性が指摘されています。

さらにマーベル・スタジオは新たなロゴも公開。

旧ロゴの宇宙をイメージしたようなデザインとは異なり、キーヴィジュアルの画風も合わせてレトロでポップなデザインに。本作のマット・シャックマン監督が以前に手掛けた「ワンダヴィジョン」と少し被るようにもなっています。

新たに発表された公開日は 2025年7月25日。「ファンタスティック・フォー」は 2025年5月2日 の公開が予定されていましたが、約3ヶ月の延期となりました。

ただし、各種海外メディアによると、2025年7月25日 は「サンダーボルツ」が取得していた日付であり、2つの映画が公開日を交換する形になったと報道されています。これが正しければ「サンダーボルツ」の公開がその分早くなったという事であり、MCUファンは単なる延期として悲嘆する必要はないかもしれません。

しかしながら、フェーズ5の最後の作品と設定されている「ブレイド」が 2025年11月7日 に設定されているままで、フェーズ6とされている「ファンタスティック・フォー」が 2025年7月25日 である事は依然としてフェーズの区切りに混乱が生じたままになっています。

sponsored link
 

チーム4人のキャストが判明したことで、ファンの次の焦点はヴィランとそれを演じる俳優にシフトしはじめており、そちらに関する続報にも注目です。

映画「ファンタスティック・フォー」は 2025年7月25日 に米国劇場にて公開予定です。

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

MCU版「ブレイド」監督、旧シリーズの主演ウェズリー・スナイプスさんへのリスペクトを約束

先日、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)版の「ブレイド」でメガホンを取る事を正式に認めたバッサム・タリク監督が海外メディア IndieWire とのインタビューに応じ、本作が旧シリーズの主 …

ディズニーが映画「エターナルズ」からセックスシーンを削除した編集バージョンをいくつかの国でリリースすると報じられる

マーベル・スタジオが制作したMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」は公開初日に760万ドルを記録し好調な出だしを見せていますが、中東のいくつかの地域において、劇中のセック …

【噂話】「ヤングアベンジャーズ」は「ソー5」や「スカーレット・ウィッチ」よりも早く実現するという

マーベル・スタジオが2022年のコミコンで発表したスケジュールのほとんどを達成間近となった現在、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の次のプロジェクトとして噂されている「ヤングアベンジャーズ …

「デッドプール&ウルヴァリン」2ndトレーラーのチェックポイント

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール&ウルヴァリン」の第2弾予告が公開されました。約2分のこのトレーラーからチェックしておくべき気になるポイン …

エイミー・パスカルPが「ヴェノム3」の制作を認める

ソニー・ピクチャーズのSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」のプロデューサーを務めるエイミー・パスカルさんが、その続編となる「ヴェノム3」の制 …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。