まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

【噂話】映画「エターナルズ2」、リチャード・マッデンさんのイカリス再登場が報じられる

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」は2021年に公開され、ポストクレジットシーンでは続編への道筋も用意されていました。しかし公式には何の発表もないまま2年が経過した中、スクーパーのダニエル・リヒトマン氏がイカリスの復活を報告しています。

sponsored link
 

氏は自身の Patreon で有料会員向けに「エターナルズ2」の開発が進行中である事と、リチャード・マッデンさんのイカリスが戻ってくることを報告しています。

マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長はインタビューでたびたび続編について触れ、今月のインタビューでも登場人物のエロスに触れて(続編に)興奮している、いずれ判ると述べていました。

「エターナルズ」でのイカリスは計画通りティアマットを誕生させるためにエイジャックを殺害、セルシやセナらと交戦しましたが、最終的にはセルシとの思い出が脳裏をよぎりユニマインドに加わってティアマットの冬眠に手を貸しました。その後は過ちを謝罪し、神話のイカロスと同様に太陽に身を投げ込みました。

イカリスの再登場は予想されていたもので、そもそもエターナルズはアリシェムによって任務のたびに記憶を保存され、新しい任務の際には新たな身体にリセットした記憶を入れていると劇中で説明されています。

これはつまり記憶をリセットされた新たなイカリスが登場する可能性があり、殺されたエイジャックを演じているサルマ・ハエックさんはスタジオとの複数契約を明かしていますし、同じく死んだギルガメッシュ役のマ・ドンソク(ドン・リー)さんも「エターナルズ2」に出演契約している事から彼女らも同様に再登場が考えられます。

一方で極めて強力な種族であるエターナルズが太陽ぐらいで自殺できるのかといった疑問もある所。「マーベルズ」ではキャプテン・マーベルが死にかけの太陽に突っ込んで蘇らせるという離れ業を見せている事からも、イカリスが実際にどうなったかは2作目の脚本家に委ねられていると考えられます。

「エターナルズ2」がいつ頃公開されるのかは不明ですが、「エターナルズ」の物語は「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」や「サンダーボルツ」に繋がっているとも噂されているため、そこで新たに続編映画へのヒントが提供されるかもしれません。

映画「エターナルズ」はディズニープラスで配信中です。

sponsored link
 

-映画
-, , , ,

執筆者:

関連記事

【ネタバレ注意】「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」のティザー映像がシネコンで公開、その詳細が明らかに

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」の最新映像が、現在ラスベガスで開催中のシネマコン2024の会場で公開され …

映画「ソー ラブ&サンダー」は「アベンジャーズ5」? ─ 大型クロスオーバー作品になる可能性

現在制作が始まりだしているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー ラブ&サンダー」が、「アベンジャーズ5」とも呼べるようなクロスオーバー作品になる可能性があることを、海外メ …

パリス・ジャクソンさんはスーパーヒーローかスーパーヴィランを演じたいという

故マイケル・ジャクソンさんと元妻デビー・ロウさんの娘で、ミュージシャン、モデル、女優業で活躍しているパリス・ジャクソンさんが海外メディア Variety とのインタビューの中で、次の仕事としてマーベル …

「ドクター・ストレンジ2」の再撮影は「スパイダーマン」と「ロキ」が関係していると言う

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」の再撮影が報じられて約2ヶ月、海外メディア The Hol …

アニメ「アイ・アム・グルート」S2のエターナルズのイースターエッグ

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の短編アニメ「アイ・アム・グルート」シーズン2の配信がスタートし、ディズニープラスにベイビーグルートが帰ってきました。シーズン1同 …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。