まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「エターナルズ」、エイジャック役サルマ・ハエックさん、マーベル・スタジオと複数の契約を交わしていると明かす

投稿日:

現在公開中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」でチームのリーダー的存在エイジャックを演じているサルマ・ハエックさんがポッドキャスト番組に出演し、今後のMCU映画について復讐の出演契約を交わしていることを明かしました。

※これより先は「エターナルズ」のネタバレを含んでいます。ご覧の際はご注意ください。

sponsored link
 

映画をご覧になった方はご存知のとおり、エイジャックはディヴィアンツによって殺されてしまいました。しかしまた、劇中で明かされたエターナルズの出生を考えると、エイジャックが復活したとしても不思議はありません。

エターナルズはアリシェムによって任務のたびに記憶を保存され、新しい任務の際には新たな身体にリセットした記憶を入れていると説明されました。つまり、エイジャックに限らずメンバーのスペアボディとこれまでの記憶の全ては、アリシェムがどこかで保管していると考えられています。

似たような復活方法としてドラマ「ワンダヴィジョン」のホワイトヴィジョンがあげられますが、それと同様に「エターナルズ」で死亡したメンバーが現存メンバーの前に立ちはだかる事も考えられそうです。

しかし、契約は事実としても他の可能性もわずかに残されており、完全に別の役や、脚本の変更によって出演予定がなくなるケースもあります。後者のほうではクロスボーン/ブロック・ラムロウを演じたフランク・グリロさんなどが代表的で、当初8本の出演契約を結んでいたと報道されていましたが、実際には「ウィンター・ソルジャー」、「シビル・ウォー」、「エンドゲーム」、そして「ホワット・イフ」を含めても4作品しか登場していません。

サルマ・ハエックさんはどのような形で今後のMCUに戻ってくるのでしょうか。

映画「エターナルズ」は 2021年11月5日 より公開中です。

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の腕輪のVFXは原作のように10個それぞれ異なる予定だった

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」に登場する10個の腕輪「テン・リングス」。原作コミックではこのテン・リングスは10個の …

ディズニーCEO、映画「ブラックウィドウ」公開日は現状維持である事を明かす

ディズニーのCEOボブ・チャペク氏は海外メディア Deadline とのインタビューの中で、映画「ブラックウィドウ」は引き続き5月の公開予定(日本は4月29日公開)の計画を維持していることを明らかにし …

【噂話】チャーリー・コックスさんがMCU「スパイダーマン4」にデアデビル役としてサインしていると報じられる

Netflixドラマ「デアデビル」で主演を務めた俳優のチャーリー・コックスさんがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン4」にデアデビル役として出演する事にサインしたと、海 …

映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」のハイドロマンの初期デザインは全く異なる外見だった

映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」に登場したハイドロマンですが、コンセプトアーティストのジェラド・S・マランツさんが自身のInstagramで初期デザインを公開しました。 sponsore …

映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」の制作が一時中断へ

ロンドンで撮影中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」の撮影が一時中断中であることが分かりました。同作でスカーレット・ …

ホークアイ関連記事

What if…?関連記事

ロキ関連記事

◆2021年10月1日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本2021年12月3日)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年1月28日「モービウス」(日本未定)
◆2022年5月6日「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」(日本未定)
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。