まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

パトリック・スチュワートさん、「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」登場の噂について質問されるも神回避する様子が話題に

投稿日:

俳優のパトリック・スチュワートさんが、海外メディア Paramount+ とのインタビューの中で、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」出演の噂について質問され、見事に回避する様子がSNSで話題になっています。

sponsored link
 

「ドクター・ストレンジの予告に登場していたのはあなたではないですか?」という噂について質問されたパトリック・スチュワートさんは「ドクター・ストレンジって誰?」と返し、インタビュアーは一瞬言葉を失い「パーフェクト」と言って笑って返すのが精一杯となりました。

予告公開直後からパトリック・スチュワートさんは同様の質問攻めにあっているため、ドクター・ストレンジが誰か知らないという事はなさそうですが、今回はインタビュアーの力及ばずといった所でしょうか。以前のComicbook.comとのインタビューでは「誰かが声真似をしている」可能性を指摘していました。

ファンの多くはマーベルの秘密警察が裏で銃を突きつけており、次の予告公開、あるいは映画の劇場公開までこの噂の真実は隠されたままになると考えています。そしてまた、おそらくこの噂が真実であるだろうとも考えています。

「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」の公式概要は以下のとおりです。

危険すぎる禁断の呪文によって時空を歪ませてしまったストレンジは“マルチバース”と呼ばれる謎に満ちた狂気の扉を開いてしまう。何もかもが変わりつつある世界を元に戻すため、盟友の魔術師ウォン、そしてアベンジャーズ屈指の強大な力を誇るスカーレット・ウィッチことワンダにも助けを求めるが、もはや彼らの力だけではどうすることもできない恐るべき脅威が人類、そして全宇宙に迫っていた。その宇宙最大の脅威とは、、、なんとドクター・ストレンジと全く同じ姿の人物で「宇宙への最大の脅威はお前だ」と不敵な笑みを浮かべていた…。
監督:サム・ライミ 出演:ベネディクト・カンバーバッチ/エリザベス・オルセン/ベネディクト・ウォン/レイチェル・マクアダムス /キウェテル・イジョフォー/ソーチー・ゴメス 『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』2022年5月映画館にて公開!

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」は 2022年5月4日 日本公開予定です

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

MCUフェーズ4の新たなポスターがリークされ、ソーのフルアーマーが明らかに

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のキャラクターを描いた新たなポスターがリークされ、話題になっています。Redditユーザーの u / Ryantcairns が投稿したリーク画像とされた …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」2ndトレーラーのチェックポイント

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」の公開まで約3ヶ月、第2弾となる本作のトレーラーが公開されています。 …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」、サンドマン登場も確定か?

12月に米国公開予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」。そんな「ノー・ウェイ・ホーム」を特集した Empire Magazine 12月号の …

アンドリュー・ガーフィールドさん、「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」出演の噂に再度コメントするも以前とは変化

年末の公開が予定されているソニー・ピクチャーズ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」。本作に登場するのではないかと予てより噂になっているアン …

映画「エターナルズ」、不発弾で撮影が中断していた事が明かされる

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」の監督とキャストが海外メディア Empire Magazine とのインタビューの中で撮影時に苦労した点につ …

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。