まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ブルース・キャンベルさんが「スパイダーマン」と「ドクター・ストレンジMoM」で演じたキャラクターは同じだと明かす

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」でピザパパ(ピッツァ・パパ)を演じたブルース・キャンベルさんが、海外メディア Comicbook.com とのインタビューの中で、同役とサム・ライミ監督のスパイダーマン3部作で演じたキャラクターは同じキャラであると語っています。

sponsored link
 

インタビューの中でスパイダーマンとドクター・ストレンジでの4回のカメオについて質問されたブルース・キャンベルさんは次のように述べています。

(ドクター・ストレンジの)カメオ出演は、スパイダーマンの映画と同じです。ドクター・ストレンジのおかげで私は今マルチバースにいることがわかります。でも私はピザ屋とは限りません、いいです?私がただのピザ屋か、案内係、リングアナウンサー、またはホテルの支配人だと思うのは大きな間違いです。それは多元宇宙と呼ばれるものです、友よ。だから、ええ、彼は同じキャラクターですが、 私たちは彼が本当は誰なのか知りません。それはまだ明らかにされていません。でもさっきマーベルからの電話を切ったところで、それは解明に近づいていますよ。

インタビューの最後に次の登場を示唆したキャンベルさんですが、彼は以前にも「まだ2本の出演契約が残っている」事を明かしており、今後また同様のカメオがある事をほのめかしていました。

今回のインタビューではその彼の謎の解明に近づいていると言いますが、具体的にどの作品になるかは明らかになっていません。

ブルース・キャンベルさんの事ですからカメオ出演はサム・ライミ監督作品になると考えられ、ライミ監督が携われるのではないかと考えられているのが「アベンジャーズ:ザ・カーン・ダイナスティ」や「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」、ソニーのトビー版「スパイダーマン4」あたりでしょうか。

今のところ彼に重大な秘密があるとは考えられていませんが、サム・ライミ監督が新たなマーベル映画を撮る際にはブルース・キャンベルさんの役割にも注目となりそうです。

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」はディズニープラスで配信中です。

ソース:Bruce Campbell Confirms Spider-Man and Doctor Strange Characters Are Same Person, Reveals New Marvel Talks (Exclusive)

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「ソー:ラブ&サンダー」の上映時間は119分か

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」のチケットが AMC や Cineworl …

ドラマ「アイアンハート」は映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」と関係の深い作品に

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ディズニープラスで配信予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「アイアンハート」の監督が明らかになりました。海外メディア …

ジョナサン・メジャースさんの弁護士が被害女性の主張を完全な嘘だとして証拠を共有

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ジョナサン・メジャースさんの逮捕に関する一連の事件に関して、担当弁護士であるプリヤ・チョードリーさんが「メジャース氏が無実である」と証明する証 …

映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」、ネイモア役テノッチ・ウエルタさんがネタバレしそうになる

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」に出演するテノッチ・ウエ …

「シャン・チー」監督、マーベル・スタジオへのプレゼンの際に「ドラゴンボール」の映像を引用していた事を明かす

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」のデスティン・ダニエル・クレ …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール3」(日本未定)
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年11月8日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。