まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」の舞台裏写真より、バルダーの最期の姿が明らかに

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場した、Earth-838のヒーローチーム「イルミナティ」。そのメンバーの一人として登場が計画されていたバルダー・ザ・ブレイブですが、撮影がかなり進んでいたことが新たな舞台裏写真より明らかになりました。

sponsored link
 

映画に登場したスカーレット・ウィッチ/ワンダ・マキシモフを演じるエリザベス・オルセンさんのスタントダブルを務めるCCアイスさんが自身のインスタグラムにて公開した(そして削除した)新たな舞台裏写真では、バルダー・ザ・ブレイブがスカーレット・ウィッチに殺されたシーンがおさめられています。

写真の左端にはスカーレット・ウィッチにドリームウォークされているEarth-838のワンダ、そして中央に胸に剣を突き立てられ横たわっているマント姿の人物がおり、これはバルダー・ザ・ブレイブを演じるはずだったダニエル・クレイグさんの代役で試写されていたようです。そして噂によると、これはワンダのマインドコントロールにより、バルダー自身の手で剣を刺す事になっていたようです。

コミックのバルダー・ザ・ブレイブはアスガルド出身の戦士で、ソーの異母兄弟にあたる人物。これまでに公開された様々なコンセプトアートから、バルダー登場計画はかなり進められていた事が判明しています。しかし、本作の撮影が新型コロナウイルスによるパンデミックの最中に行われたイギリスのロックダウン政策の影響で、ダニエル・クレイグさんが撮影に参加できなくなり中止されたとも報じられています。

今後のMCUでEarth-838が引き続き登場するかは不明ですが、無数にあるマルチバースの中で別のバルダー・ザ・ブレイブが登場する可能性は残されているのかもしれません。

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」はディズニープラスで配信中です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

【噂話】「ヴィジョンクエスト」は「チルドレンズ・クルセイド」に吸収されていると言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが開発中との噂のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品「ヴィジョンクエスト」は、先日、そのプロジェクトが消失した …

レティーシャ・ライトさんが「ブラックパンサー3」に関する発言を訂正

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」で主人公シュリを演じたレ …

【公式ネタバレ】ソニーベトナムが「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」に登場する実写ユニバースを紹介

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズ制作の大人向けアニメ映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」にとある実写映画ユニバースが登場すると、ソニー・ …

映画「マダム・ウェブ」、これまでの撮影とは異なるダコタ・ジョンソンさんが目撃、2バージョン登場か?

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズが制作するSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「マダム・ウェブ」の撮影現場から、主人公マダム・ウェブを演じ …

映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」にルイスが帰ってくる可能性はあるのか

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン」、「アントマン&ワスプ」でアントマン/スコット・ラン …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。