まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」、エヴァンジェリン・リリーさんはA-Force映画化を実現したい

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」でワスプ/ホープ・ヴァン・ダインを演じるエヴァンジェリン・リリーさんが、海外メディア CinePop とのインタビューの中で、今後のワスプについての展望を語りました。

sponsored link
 

インタビューの中で「A-Force」の映画化実現の可能性について質問されたエヴァンジェリン・リリーさんは「ええ!ぜひ出演したいですね。実現したいと思います。アベンジャーズ/エンドゲームで私たち女性だけのシーンをやったその日は、私が今まで経験した中で最も特別な日でした。」と答えました。

コミックのA-Forceは「シークレット・ウォーズ」に登場しており、シーハルクが支配する楽園アルカディアを守るチームでした。女性ヒーローで構成されたこのチームは、シーハルクを筆頭にキャプテン・マーベル、レディ・ロキ、アメリカ・チャベス、ニコ・ミノル、ダズラー、メデューサなどが参加していました。

2019年の映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」でのクライマックスシーンでは女性ヒーローが集うシーンがあり、これに参加していたシュリ役のレティーシャ・ライトさんは2020年のインタビューで「A-Forceの映画化は時間の問題」と話していました。

また、シーハルクを演じるタチアナ・マスラニーさんもケヴィン・ファイギ社長に対してA-Force結成を呼びかけていました。

そしてキャプテン・マーベル、ミズ・マーベル、モニカ・ランボーの女性トリオを描く映画「ザ・マーベルズ」のニア・ダコスタ監督は「私も、世界中の多くの女性と同じように、アベンジャーズ/エンドゲームを観ました。あの6秒間、マーベルの女性たちが一同に会するシーンはわくわくするものがありましたが、同時にすごく腹立たしくもありました。『これを2時間やって欲しい』とね。」と語っています。

sponsored link
 

A-Forceが登場したコミック「シークレット・ウォーズ」を原作としていると見られる2026年公開予定の映画「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」にチームが登場するようであれば、その後のフェーズ7などで「A-Force」の映画実現の次の一歩となるかもしれません。

映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」は 2023年2月17日 公開予定です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「キャプテン・アメリカ4」の制作が報じられる

昨日、最終話の配信が始まったMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」。このドラマの結末から続く映画「キャプテン・アメリカ」4作目となる映画の …

ヘイムダルはやはり戻ってくる?イドリス・エルバさん「今も存在している」とコメント

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「マイティ・ソー」シリーズでヘイムダルを演じるイドリス・エルバさんが、海外メディア Entertainment Tonight とのインタビューの中 …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」の米予約初日の売上が2022年で最高を記録したと報じられる

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」のチケット予約がアメリカでスタートし、初日の売上が2022年で最高を …

MCUのゴーストライダーは複数登場する?噂の二人がSNS上で謎の投稿

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)への再登場が期待されているゴーストライダーですが、かねてよりキャスティングの噂がある二人の俳優さんが奇しくも同じ日にゴーストライダーに関する投稿をし、話題 …

映画「ソー:ラブ&サンダー」、クリス・プラットさんがクリス・ヘムズワースさんとの共演について語る ─ 「全てが楽しかった」

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」に出演するクリス・プラットさんが、本作の主演であるクリス・ヘムズワースさんとの共演について、海外メデ …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。