まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

グッズとイベント 映画

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」にアベンジャーズが登場するかもしれないと憶測を呼ぶ

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」の公開を5月に控え、様々なグッズの予約が各国で始まっています。その中で今回ファンに見つかった海外で発売されるTシャツの説明文には、本作にアベンジャーズが登場する可能性を示唆しているような一文が発見され、話題になっています。

sponsored link
 

商品自体(ソース記事参照)はいつもとカラーリングが違うアベンジャーズのマルAのマークがあしらわれているだけの、比較的馴染みのあるデザインになっていますが、以下の説明文にはなかなか気になる文言が記載されています。

マーベル・スタジオの『ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』で、まったく新しい心を揺さぶる冒険を体験してください。このアベンジャーズTシャツは、全く新しい多元宇宙から来たかもしれない地球最強のヒーローたちのアベンジャーズのロゴを紹介しています。ユースサイズとアダルトサイズがあります。Tシャツ、プレミアムTシャツ、タンクトップ、Vネック、ロングスリーブTシャツ、スウェットシャツで入手できます。

この商品が映画の内容に基づいた説明をしているのか、マルチバースという設定に乗っかって書かれたものなのかは不明ですが、初期の頃の噂では変異体のトニー・スタークとしてトム・クルーズさんが起用されているとの話もありました。

2021年の後半ぐらいからはプロフェッサーXなどが参加するチーム「イルミナティ」の登場の噂へとシフトしていましたが、ここに来てマルチバーサル・アベンジャーズ登場の可能性の芽が再び出てきたようです。

ファンは5月に劇場で何を見る事になるのでしょうか?

本作の公式概要は以下のとおりです。

危険すぎる禁断の呪文によって時空を歪ませてしまったストレンジは“マルチバース”と呼ばれる謎に満ちた狂気の扉を開いてしまう。何もかもが変わりつつある世界を元に戻すため、盟友の魔術師ウォン、そしてアベンジャーズ屈指の強大な力を誇るスカーレット・ウィッチことワンダにも助けを求めるが、もはや彼らの力だけではどうすることもできない恐るべき脅威が人類、そして全宇宙に迫っていた。その宇宙最大の脅威とは、、、なんとドクター・ストレンジと全く同じ姿の人物で「宇宙への最大の脅威はお前だ」と不敵な笑みを浮かべていた…。
監督:サム・ライミ 出演:ベネディクト・カンバーバッチ/エリザベス・オルセン/ベネディクト・ウォン/レイチェル・マクアダムス /キウェテル・イジョフォー/ソーチー・ゴメス 『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』2022年5月映画館にて公開!

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」は 2022年5月4日 日本公開予定です。

ソース:New Doctor Strange 2 Merch Teases Multiversal Avengers Team

-グッズとイベント, 映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「スパイダーマン:NWH」にはリス・エヴァンスさんのリザードも含まれていると海外誌より判明

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」に、2012年公開の映画「アメイジング・スパイダー …

映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」、ネイモアのあそこが編集されていた事が判明

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」が先日公開され、米国では …

トム・ホランドさんの「スパイダーバース」出演の噂についてプロデューサーがコメント

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズの元会長でMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のスパイダーマン実写シリーズやソニーのSSU(ソニーズ・スパイダー …

ディズニープラス・デイのトレーラーが公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ディズニープラスのサービス開始2周年を記念するイベント「ディズニープラス・デイ」を祝したトレーラーが公開されました。2021年11月12日の「 …

「アベンジャーズ5」でチームを率いるのはキャップではない?アンソニー・マッキーさんが否定的コメント─スパイダーマン説も

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」の撮影の開始 …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。