まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ 映画

【噂話】映画「デッドプール3」では予想外のユニバースが紹介されると言う

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール3」に驚くべきマルチバースが登場すると、海外メディア Giant Freakin Robot が報じています。本作は現在、SAG(映画俳優組合)のストライキによる影響で撮影が中断しており、再開の目処はたっていません。

sponsored link
 

ヒュー・ジャックマンさん演じるウルヴァリンの再登場を始めとして様々なX-MENキャラクターの再登場が報じられる中、ここ数週間では撮影現場からデッドプール、ウルヴァリンなどの写真がオンラインに登場し、ファンは盛り上がりを見せていました。

さらにはエレクトラやデアデビルといった別会社制の映画ユニバースの導入も報じられる中、GFRは本作にアニメ「X-MEN’97」のユニバースが含まれているという信頼できる情報を入手したと報告しています。

そして記事は写真で見られたウルヴァリンはこのアニメユニバースからこちらへ連れてこられたウルヴァリンである可能性を指摘しています。確かにFOX制作のX-MEN映画でウルヴァリンが黄色いスーツを着用したことはなく、なぜこのような衣装になっているのかは疑問となっていました。

最近ではソニーのアニメ映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」がアニメの中に実写ユニバースを取り込んでいましたが、「デッドプール3」はその逆になる可能性があるようです。

MCUでは映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」でも同様の事が一瞬だけ行われており、アメリカチャベスの能力によってドクター・ストレンジと共にEarth-838にたどり着くまでの短いシークエンスの中で、アニメ化されたマルチバースを駆け抜けていく演出がありました。

「ロキ」とのクロスオーバーや、複数のデッドプールの登場の噂などのリストに新たに書き加えられる事になったアニメユニバースに関する噂ですが、現在、本作は制作が中断しており、真実が明らかになるまではまだしばらくの時間を要する事になりそうです。

sponsored link
 

映画「デッドプール3」は 2024年5月3日 米国で劇場公開予定です。

ソース:Exclusive: Deadpool 3 Includes X-Men ’97 Animated Sequence

-ドラマ, 映画
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

映画「サンダーボルツ」、スティーヴン・ユァンさんは自身の役について「本当に面白い役だ」と感じたと言う

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「サンダーボルツ」に出演するスティーヴン・ユァンさんが、海外メディア The Hollywood Reporter との …

ドラマ「ワンダヴィジョン」、ドッティは結局何者なのか ─ 本名から浮かび上がる謎

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」が最終回をむかえ、作中でミステリアスな女性の一人として異彩を放っていたドッティについても多くが明かされました。シリーズ中盤で行 …

【ネタバレ注意】映画「サンダーボルツ*」のストーリーラインが明らかに

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「サンダーボルツ*」の大まかなストーリーラインが、海外スクーパーによって報告されています。いくつかの脚本変更があったとさ …

【ネタバレ注意】映画「ソー:ラブ&サンダー」、エンディングとクレジットシーンの解説

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」のエンディングやクレジットシーンについての考察や今後の予想などを簡単にまとめた記事になっています。 …

【噂話】ドラマ「アイアンハート」のアガサ登場の噂について別のスクーパーは否定

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「アイアンハート」に「ワンダヴィジョン」のアガサ・ハークネスが登場するという噂の報道に対し、海外メディア The Cosm …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。