まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」、二代目ファルコンのプロモアートが登場

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」に登場する二代目ファルコンのプロモーションアートがオンライン上に流出しています。ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」から引き続きダニー・ラミレスさんが演じるホアキン・トレスが新たなファルコンとして登場する予定になっています。

sponsored link
 

二代目ファルコンの外観を示すプロモーションアートは全体を把握出来るものではありませんが、頭部はコミックバージョンの特徴をとらえている形になっており、比較的忠実なデザインになっているようです。

↓コミック版の二代目ファルコン

©MARVEL

コミックのホアキン・トレスは差別主義者集団サンズ・オブ・ザ・サーペントに誘拐され、人体実験によりサム・ウィルソンの相棒の隼であるレッドウィング(MCUでは生物ではなくドローン)の遺伝子を埋め込まれた事で、有機的な翼や鳥と会話する能力などを獲得。その後、サムがサーペント・ソサエティと戦った際にファルコンとして協力する事になりました。

MCU版ではザ・リーダーがこの改造手術を施す可能性があるものの、物語の焦点と尺を考えるとこの部分を深く描く余裕はあまりなさそうです。また、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」のラストで壊れたファルコンスーツを受け取っている事で、コミックのような壮絶な背景を辿ることなく、単にスーツを修復して戻って来るのではないかと見られています。

本作は「ルース・エドガー」(2019年)のジュリアス・オナ監督が制作にあたり、脚本はドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」からマルコム・スペルマンさんとダラン・マッソンさんの起用を継続。今夏予定されている一部再撮影に向けて、マシュー・オートンさんが脚本に追加されました。

主人公キャプテン・アメリカ/サム・ウィルソンにアンソニー・マッキーさん、二代目ファルコン/ホアキン・トレス役ダニー・ラミレスさん、ブラック・キャプテン・アメリカ/イザイア・ブラッドリー役カール・ランブリーさんが過去作より続投。また、ヴィランとして映画「インクレディブル・ハルク」よりティム・ブレイク・ネルソンさん演じるザ・リーダー/サミュエル・スターンズが再登場し、故ウィリアム・ハートさんに代わってハリソン・フォードさんがサディアス・”サンダーボルト”・ロスとして登場。また、リヴ・タイラーさんが撮影現場で目撃されており、サディアスの娘ベティ・ロスを「インクレディブル・ハルク」ぶりに再演すると見られています。

映画「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」は 2025年2月14日 、米国にて劇場公開予定です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

【噂話】再契約報道のあったクリス・エヴァンスさん、キャプテン・アメリカではなくヒューマン・トーチ再演の可能性が浮上

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 先月、海外メディアが報じたマーベル・スタジオとキャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャース役クリス・エヴァンスとの再契約報道について、新たな報 …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」、ドクター・ドゥームのイースターエッグが明かされる

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」のオーディオコメンタリーの中で、本 …

映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」で観客が見たアイアンハートは本体ではなかった事が判明

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」で新登場したアイアンハー …

チャニング・テイタムさんが「ガンビット」を未だに演じたいと心境を明かす

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 俳優のチャニング・テイタムさんが新作映画「Dog」のプロモーション中に海外メディア Variety とのインタビューに応じ、X-MENのスピン …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」The More Fun Stuff VersionのUS版予告が公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズが映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」The More Fun Stuff Versionの新たなトレーラーを公開 …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。