まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ライアン・レイノルズさん、映画「デッドプール3」の現状を報告 ─ 来年撮影開始の可能性が70%

投稿日:

FOXのマーベル映画の中で引き続きMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に登場する事が公表されているデッドプールを演じるライアン・レイノルズさんが、現在開発中の映画「デッドプール3」に関する情報を、海外メディア Collider とのインタビューの中で明かしました。

sponsored link
 

インタビューの中で「デッドプール3」が2022年に撮影を開始する可能性を尋ねられたレイノルズさんは以下のように述べました。

確率だって?それはわからないな、何パーセントとは言えないけど。半々くらいかな。我々は本当に積極的に開発を進めていて、かなり良い状態になっています。今は何月ですか?8月ですか?来年の可能性?おそらく、かなり良い状態だと思います。70%くらいかな。

答えづらそうに言葉を模索しながらも、来年に撮影を始める可能性が70%ほどであることを明かしました。また、アニメ「ボブズ・バーガー」の脚本家ウェンディー・モリノー&リジー・モリノー=ロジェリン姉妹が執筆している脚本について以下のように明かしました。

これは毎日の作業です。書くということは、それと同じようなもので、時間を確保して、それをやり遂げなければなりません。彼女たちは信じられないほどの才能があり、とても賢い人たちです。彼女たちはあの世界をよく理解していて、みんなが「ジグ」を期待しているときに「ザグ」をする方法を知っているので、とても楽しいですよ。

今作の監督については今の所不明で、1作目のメガホンを取ったティム・ミラー監督は先日のインタビューでレイノルズさんが制作の主導権を取りたがっていたため道を譲ったとし、降板。2作目を担当したデヴィッド・リーチ監督は「マトリックス4」や伊坂幸太郎の小説「マリアビートル」の制作で多忙につき、デッドプール3は担当しないものと見られています。

MCU版「デッドプール3」は公開日未定です。

ソース:Ryan Reynolds Gives ‘Deadpool 3’ Script Update, Says There’s Probably a 70% Chance It Starts Filming Next Year

-映画
-,

執筆者:

関連記事

マーベル・スタジオが7月22日に「ホワット・イフ」s2や「マーベル・ゾンビーズ」のファーストルックを公開すると言う

2022年7月21日から開催されるサンディエゴ・コミコンの公式ページが更新され、プログラムとゲストの一部が公開されました。その中で、現地時間の7月22日の11:45 AMから1:15 PMの90分間で …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のデジタルリリースは3月1日から?米MSで予約が始まる

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のデジタル版が米マイクロソフトのページに登場し、2022年3月1日から利用可能になっている事が明らかになりま …

MCU版「スパイダーマン3」にドクター・ストレンジ参戦!

ソニー・ピクチャーズとマーベル・スタジオが共同制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)版の映画「スパイダーマン」3作目に、ベネディクト・カンバーバッチさんが演じるドクター・ストレンジが登 …

ライアン・レイノルズさんが休暇宣言、気になる「デッドプール3」の進行状況は?

デッドプール役で知られる俳優のライアン・レイノルズさんが、自身のInstagramにて休暇宣言とも取れる内容の投稿をし、話題を呼んでいます。2016年公開の映画「デッドプール」は20世紀FOXによりX …

映画「クレイヴン・ザ・ハンター」、物議を醸したコミックからの変更点について主演俳優が誤解であると説明

ソニー・ピクチャーズが制作するSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「クレイヴン・ザ・ハンター」の主演を務めるアーロン・テイラー・ジョンソンさんが、海外メディア Comicbook.co …

PREV
マーベルがドラマ「ワーウルフ・バイ・ナイト」を開発中と報じられる
NEXT
映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」から6人のキャラクターポスターとフィーチャレットが公開

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

シーハルク関連記事

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年1月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2023年2月17日「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」(日本未定)
◆2023年7月28日「ザ・マーベルズ」(日本未定)
◆2023年10月6日 SSU「マダム・ウェブ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。