まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

【噂話】「デッドプール&ウルヴァリン」の再撮影はカメオのためだと言う─ブレイドも登場か

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール&ウルヴァリン」が現在、再撮影を行っていると先日報じられた件について、その続報が登場しました。それによると、これはカメオ出演のための撮影だと言います。

sponsored link
 

再撮影の第一報をもたらしたダニエル・リヒトマン氏の続報によると、「マーベル・スタジオは『デッドプール&ウルヴァリン』の出来栄えに大変満足しており、何も変えたくないようだ。」とし、この再撮影は「主にカメオの撮影」だと言います。

これが真実であれば、過去の作品で何度か見られたような「映画公開直前にエンディングを変更する」と言ったようなための再撮影ではなく、ファンサービス要素を増やすためだけの撮影を行っているようです。

また、MTTSH 氏は今回の再撮影の一部として、ウェズリー・スナイプスさんがブレイド再演の契約にサインしたと報告。

これはMTTSH氏自身が以前に「デッドプール3にウェズリー・スナイプスのブレイドは登場しない」と報告していたものと真逆の内容で、意外な絵が見られることになりそうです。

というのもデッドプールを演じるライアン・レイノルズさんとブレイド役のウェズリー・スナイプスさんは「ブレイド3」で共演。

当時ライアン・レイノルズさんはヴィランを演じていましたが、この制作の過程で仲が悪くなり、撮影中にもたびたび衝突があったとされています。

また、2022年、ライアン・レイノルズさんは IGN とのインタビューで「私の性格はウェズリーとは正反対です。」とした上で「私はウェズリーに会ったことがなく、ブレイドに会っただけです。」と述べていました。

このインタビューはファンの想像以上に二人の仲が悪いのではと考えるに足る要素でしたが、「デッドプール&ウルヴァリン」では個人的な好き嫌いの感情をおさえてファンサービスを重視する事にしたのかもしれません。

ただし今のところは撮影現場が目撃されたわけでもなく、再撮影のフィルムが全て使用されるとも限らないため、実際に何が起こるかは映画館でのお楽しみとなります。

本作の米公式あらすじは以下の通りです。

中年の危機を経験しながら職業上の挫折に直面した後、ウェイド・ウィルソンはデッドプールを正式に引退し、中古車のセールスマンになることを決意しました。しかし、友人、家族、そして全世界が危険にさらされているとき、デッドプールは引退生活から刀を持ち出すことを決意する。彼は、自分たちの生存だけでなく、最終的には彼らの遺産のために戦うために、消極的で警戒心のあるウルヴァリンをスカウトします。

「デッドプール&ウルヴァリン」はライアン・レイノルズさんとヒュー・ジャックマンさんに加え、 「デッドプール」シリーズからカラン・ソーニさん(ドーピンダー)、レスリー・アガムズさん(ブラインド・アル)、モリーナ・バッカリンさん(ヴァネッサ)、ステファン・カピッチッチさん(コロッサス)、ブリアナ・ヒルデブランドさん(ネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド)、忽那汐里さん(ユキオ)、ロブ・ディレイニーさん(ピーター)の再登場が確認されています。

また、「X-MEN」シリーズや「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」でプロフェッサーXを演じたパトリック・スチュワートさんが本作の撮影を終えた事をほのめかし、出演を暗に認めていました。

そのほかにも多くの再登場キャラクターがいるとも報じられています。

そして以前には、ソーを演じるクリス・ヘムズワースさんが「デッドプール3」にカメオ出演したいとも明かし、「デッドプール3」の脚本家も実現すればクールだと語っていました。

映画「デッドプール&ウルヴァリン」は 2024年7月26日 に劇場公開予定です。

-映画
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

イタリアのディズニープラスはキャプテン・カーターが映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場する事を示唆している?

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ディズニープラスのイタリア公式Twitterアカウントのツイートが話題になっています。投稿はディズニープラスで配信中のアニメ「ホワット・イフ・ …

「アントマン&ワスプ:クアントマニア」、ジョナサン・メジャース氏がさらなる訴訟へ

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」で征服者カーンを演じたジョナ …

サンドラ・ブロックさんがMCUやスパイダーマン映画への出演の噂について言及

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 先日放送されたジミー・キンメル・ライブ!にサンドラ・ブロックさんが出演し、映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」への出演の噂など、ネット …

【噂話】「ロキ」以降、神聖時間軸で最初に「シークレット・ウォーズ」に気づくのは意外なキャラクターになると言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」では2シーズンにわたって在り続ける者がマルチバース戦争に …

カーン役リキャストの可能性の裏で、アイアンマンを含むOGアベンジャーズ復活計画があると大手メディアが報告

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが今後のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)にロバート・ダウニーJr.さん演じるアイアンマン/トニー・スタークを含 …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。