まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

「デッドプール3」でのバンシー再登場はなし?ケイレブ・ランドリー・ジョーンズさんが言及

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

20世紀FOX制作のマーベル映画「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」でバンシーことショーン・キャシディを演じていたケイレブ・ランドリー・ジョーンズさんが、海外メディア Comicbook.com とのインタビューの中で、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール&ウルヴァリン」での再登場の噂についてコメントしました。

sponsored link
 

「デッドプール&ウルヴァリン」で多くのミュータントの再登場が期待される中、これについて質問されたジョーンズさんは「いいえ。いいえ、彼らは私を爆破したか、私は爆弾で死んだかのどちらかです。」と回答。インタビュアーが多くのユニバースが存在する事に言及すると、俳優はにっこり笑いながら、「ああ、分かりました。その場合、別のユニバースで誰か別の人を見つけることができるでしょう。分からないけど、戻るとは思えません。」と答えました。

映画のバンシーは声として発する音波を操るミュータントで、後のプロフェッサーXとなる若き日のチャールズ・エグゼビアと行動を共にし、マグニートー率いるブラサーフッドと対峙しました。

コミックではショーンの娘、テレサがバンシーを名乗っていた他、テレサはサイリーンと改名して X-FORCE に所属した経歴があり、映画「デッドプール2」で X-FORCE がほんのり描かれていた事を考えると薄いつながりを持っているキャラクターで、ジョーンズさんが指摘するような変異体として登場する可能性も十分にありそうです。

「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」からの三部作やドラマ「ギフテッド」からの再登場についてはほとんど耳にしませんが、彼らのうち誰かが再登場するのでしょうか?

映画「デッドプール&ウルヴァリン」は 2024年7月26日 に劇場公開予定です。

ソース:X-Men: First Class Star Weighs in on a Marvel Return

-映画
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

ジェームズ・ガン監督が映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」のストーリーボードをお披露目

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」のジェームズ・ガ …

映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」で削除されたスマートハルクのシーンが公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」(2019年)に登場したスマートハルクですが、その登場に際して複数のプランがあったことが脚本家のクリストフ …

ハルク役マーク・ラファロさん、アベンジャーズ元同僚たちの復活について言及

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アベンジャーズ」などでハルク/ブルース・バナーを演じるマーク・ラ …

マーベル・オーストラリアが「デッドプール&ウルヴァリン」へのテイラー・スウィフトさんの関与をほのめかす

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール&ウルヴァリン」にテイラー・スウィフトさんが出演して …

映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」、新スーツは前作スーツのミックスになっていると言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・エンターテイメントが公式Youtubeチャンネルにて、マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「 …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。