まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」、撮影現場でハリソン・フォードさんを確認、ヴィランの姿も

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが現在撮影中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」の撮影現場で、サディアス・”サンダーボルト”・ロス役に新たにキャスティングされたハリソン・フォードさんの姿が確認されました。

sponsored link
 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

¡Cinéfilo-Man!(@cinefilo.man)がシェアした投稿

故ウィリアム・ハートさんが演じていた以前までのロス長官と比べると、象徴的なヒゲがなく、すっきりとした印象になっています。ロスは今後米国大統領になるとも報じられており、選挙に向けたイメージチェンジの最中という設定なのか、この後メイクで付け髭を装着する事になるのかは不明です。

©MARVEL,Disney

また、本作のヴィランとして発表されているリーダー/サミュエル・スターンズの姿も現場で目撃されました。映画「インクレディブル・ハルク」より再登場となるこのキャラクターは前回同様ティム・ブレイク・ネルソンさんが演じる事になります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mundo Freak(@mundo_freak_oficial)がシェアした投稿

「インクレディブル・ハルク」のサミュエル・スターンズはハルクの血液が体内に入ってしまったことで、コミックのリーダーのように頭部が肥大化し始める映像で終了していました。

©MARVEL,Disney

今回目撃されたこのキャラクターの頭部にはそういった異常は見られませんが、腕は緑色になっていることが確認できます。

ただしドラマ「シーハルク:ザ・アトーニー」で見たハルクの血液による影響の即効性、及びコミックのリーダーの変化が不可逆的である事、「インクレディブル・ハルク」の時系列が2010年を舞台にしている事と、「ニューワールド・オーダー」が2026年以降をメインの時系列にしているであろう事を考慮すると、彼が15年以上かけて変化の途中であるとは考えにくくなっています。

コミックでは何度か特殊な手段で変異前のサミュエルに戻ったことがありますが、MCUでもそのような流れが描かれるのか、あるいはMCU版はハルクやシーハルクのように自在に変身出来るタイプに変更されているのか気になる所です。

ロスもサミュエル・スターンズも以前からMCUに存在しているキャラクターですが、本作では彼らの新しい面が描かれる事になるようで、今後の情報にも注目となっています。

映画キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」は 2024年5月3日 米国にて劇場公開予定です。

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

スカーレット・ヨハンソンさんとグウィネス・パルトロウさんが今後のMCUについて語る

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の最初の映画「アイアンマン」からペッパー・ポッツを演じてきたグウィネス・ …

【噂話】映画「デッドプール3」、ストの影響がこれ以上続けば公開延期は避けられないと言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール3」が再び延期の危機にあると言います。海外メディ …

米ソニー・ピクチャーズが映画「モービウス」のファイナルトレーラー公開を予告

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 米ソニー・ピクチャーズがSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「モービウス」のファイナルトレーラーを来週月曜日(現地時間)に公開 …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」拡張版には新たなクレジットシーンが含まれるという

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズのMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の The More Fun …

映画「ファンタスティック・フォー」、プロデューサーがサプライズを示唆

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオのネイト・ムーア プロデューサーが海外メディア Deadline とのインタビューの中で、現在開発中のMCU(マーベル・シネ …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。