まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」、クルーのジャケットが噂のキャラの登場を裏付けか

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが再撮影を行っているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」の撮影クルーに配布され、着用しているジャケットの詳細が明らかになりました。そこにプリントされたアートから、噂のキャラクターが実際に登場する可能性がかなり高くなったようです。

sponsored link
 

Reddit に投稿されたジャケットには本作のロゴが縫い付けられている他、2枚目の写真ではキャプテン・アメリカの象徴的な盾と、それを掴む大きな手が描かれています。

Captain America: Brave New World Crew Jacket Confirms Red Hulk and Reveals New Logo Art (Swipe) – Via u/mistaJ222 on r/MarvelStudios
byu/KostisPat257 inMarvelStudiosSpoilers

亡くなられたウィリアム・ハートさんに変わってハリソン・フォードさんが演じるサディアス・”サンダーボルト”・ロスがコミックどおりレッドハルクになるという噂を後押しするように、このアートに描かれた大きな手は赤く塗られています。

現状で公式がレッドハルクの登場を認めた事はありませんが、「ブレイブ・ニュー・ワールド」のレゴセットにレッドハルクが付属している事も噂を裏付ける要素のひとつとして過去に報じられています。

ハリソン・フォードさんはこの役を引き受けた事に関して、「今までにない役をやってみようと思った」とコメントしており、これまでのロス長官がそれほど特別なキャラクターでない事を考慮すると、やはり本作で大きな変貌を遂げる可能性が高いと見られています。

2023年の撮影現場ではキャプテン・アメリカ/サム・ウィルソンを演じるアンソニー・マッキーさんの他、二代目ファルコンことホアキン・トレス中尉を再演するダニー・ラミレスさん、ブラック・キャプテン・アメリカ/イザイア・ブラッドリーを再演するカール・ランブリーさんらの姿が目撃されていました。

また、あらたなヴィランチームとしてサーペントソサエティたちの姿が目撃されていましたが、最近の報告によると脚本の書き直しによって彼らの出番はすべてなくなったとも言われています。

sponsored link
 

映画「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」は 2025年2月14日 、米国にて劇場公開予定です。

-映画
-, , , ,

執筆者:

関連記事

ソー役クリス・ヘムズワースさんがMCUにシャン・チーが来た事を歓迎

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「マイティ・ソー」シリーズでソーを演じる俳優のクリス・ヘムズワースさんが、マーベルのプレミアイベントに先駆けてシャン・チーのMCUデビューを祝い、歓 …

映画「マーベルズ」のファイナルトレーラーに登場する謎の女性は誰なのか

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「マーベルズ」のファイナルトレーラーに登場する謎の女性の姿が話題になっています。トレーラー内では顔が映されていないためはっき …

「サンダーボルツ」、「ブレイド」は延期か?ディズニーCEOの発言が憶測を呼ぶ

ウォルト・ディズニーのCEOを務めるボブ・アイガー氏が現地時間の7日水曜日、同社の最新決済会見の中で、2025年に公開されるMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画について、「サンダーボル …

ソニーがスパイダーマン・スピンオフ映画として「ジャックポット」を計画中

ソニーが新たなスパイダーマンスピンオフ映画として「ジャックポット」を追加したと、海外メディアのDeadlineが報じました。 記事によると、DCドラマのアローの企画、制作、脚本をつとめた マーク・グッ …

映画「スパイダーマン:スパイダーバース2」にスパイダーウーマン/ジェシカ・ドリューが登場 ─ 声の担当はイッサ・レイさん

ソニー・ピクチャーズ・アニメーションが制作するマーベル映画「スパイダーマン:スパイダーバース」の新作映画に、スパイダーウーマン/ジェシカ・ドリューが登場することが判明しました。声を担当するのは女優のイ …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。