まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「ブラックパンサー」スピンオフ作がワーキングタイトルを取得

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが開発予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ブラックパンサー」スピンオフ作品がワーキングタイトル(仮題)を取得したと、海外メディア The Cosmic Circus が報じました。現在、その仮題と共に制作会社についても明らかになったと言います。

sponsored link
 

記事によるとこのスピンオフドラマは、2021年夏に最初に登録された「Maglev Train Productions」と呼ばれる制作会社の下で、「Golden City」という仮題で開発されています。

「Maglev Train」とはマグネティック・レビテーション列車、いわゆるリニア鉄道の事で、映画「ブラックパンサー」1作目からファンが見てきたワカンダ国内を走っている列車の事を指しており、「Golden City」はコミックのワカンダの首都ビルニン・ザナがゴールデン族によって作られた事を指しているようです。

ブラックパンサーのスピンオフドラマは複数の作品の計画があるとされており、この「ゴールデンシティ」がオコエのミッドナイト・エンジェルとしての物語を描くものかどうかは不明です。

オコエは「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」のラストで世界を巡る旅に出る予定だった事がインタビューから明らかになっていますが、このシーンはカットされたため、オコエの現状設定がどうなっているかは不明です。

オコエがカット前の通り旅に出ているなら、ワカンダ首都を指す「ゴールデンシティ」は別作品となりそうですし、オコエのラストがワカンダ国内に留まらせるためにカットされたのだったとすれば「ゴールデンシティ」にてオコエが描かれる可能性もありそうです。

ワーキングタイトルとはネタバレ防止のために秘密の撮影中に使われる偽のタイトル、つまり仮称の事でMCUの作品はそれぞれにワーキングタイトルが用意されていました。ワーキングタイトルは作品の内容を暗示するものから、明示するようなもの、無関係に見えるものまで様々です。

今回報告された「ブラックパンサー」スピンオフのワーキングタイトルのごく短いワードからも、すでに多くのファンが考察を始めています。

ディズニープラスで配信予定のスピンオフドラマでは、エムバクが新国王となったワカンダでどのような物語が展開していくのでしょうか。

映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」はディズニープラスで配信中です。

ソース:Exclusive: Wakanda Series Working Title is Golden City

※おまけ。以下はMCU作品に使用された判明済みのワーキングタイトルの一覧です。

  • アイアンマン:Diving Bell
  • インクレディブル・ハルク:Hulk 2
  • アイアンマン2:Rasputin, Murphy’s Law and The Adventures of Angus McDonald
  • マイティ・ソー:Manhattan
  • キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー:Frostbite
  • アベンジャーズ:Group Hug and Team Building
  • アイアンマン3:Caged Heat
  • マイティ・ソー/ダーク・ワールド:Thursday Mourning
  • キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー:Freezer Burn
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:Full Tilt
  • アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン:After Party
  • アントマン:Big Foot
  • シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ:Sputnik
  • ドクター・ストレンジ:Eye See You and Checkmate
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス:Guardians 3000 and Level Up
  • スパイダーマン:ホームカミング:Summer of George
  • マイティ・ソー/バトルロイヤル:Creature Report
  • ブラックパンサー:Motherland
  • アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー:Mary Lou
  • アントマン&ワスプ:Cherry Blue
  • キャプテン・マーベル:Open World
  • アベンジャーズ/エンドゲーム:Mary Lou 2 and Infinity Gauntlet
  • スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム:Fall of George and Bosco
  • ブラックウィドウ:Blue Bayou
  • シャン・チー/テン・リングスの伝説:Steamboat
  • エターナルズ:Sack Lunch
  • スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム:Serenity Now
  • ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス:Stellar Vortex
  • ソー:ラブ&サンダー:The Big Salad
  • ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー:Summer Break
  • ザ・マーベルズ:Goat Rodeo
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3:Hot Christmas
  • アントマン&ワンスプ:クアントゥマニア:Dusty Bunny
  • ブレイド:Perfect Imprints
  • ワンダヴィジョン:Big Red
  • ファルコン&ウィンター・ソルジャー:Tag Team
  • ロキ:Architect
  • What if…?:Anything Goes
  • ホークアイ:Anchor Point
  • ミズ・マーベル:Jersey
  • シーハルク:Libra and Clover
  • シークレット・インベージョン:Changeup Productions
  • ムーンナイト:Good Faith
  • エコー:Whole Branzino と Grasshopper
  • アーマーウォーズ:Rigatoni
  • アガサ:カヴン・オブ・カオス:My Pretty

-ドラマ
-, ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「デアデビル:ボーン・アゲイン」、ロケ地で新たな女優が目撃される

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 海外メディア People が現在ニューヨークで撮影されている実写作品を特集した記事の中で、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のド …

マーベル・スタジオが7月22日に「ホワット・イフ」s2や「マーベル・ゾンビーズ」のファーストルックを公開すると言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 2022年7月21日から開催されるサンディエゴ・コミコンの公式ページが更新され、プログラムとゲストの一部が公開されました。その中で、現地時間の …

ドラマ「ワンダヴィジョン」2021年1月15日、配信開始が決定!!

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」が、2021年1月15日 から配信される …

ドラマ「ロキ」シーズン2は全てのキャストが戻るとトム・ヒドルストンさんは言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」シーズン2の主演を務めるトム・ヒドルストンさんが、ジミー …

ドラマ「ワンダヴィジョン」、脚本家がシットコムが放送されていた理由を明かす

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」の製作総指揮と脚本を務めたジャック・シェイファーさんが、海外メディア …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。