まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

グッズとイベント ドラマ

ドラマ「ワンダヴィジョン」のスチールブックリリースは偽の情報だと言う

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

ここ数日の間にSNS上で話題となっているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」のスチールブックが発売されるというニュースについて、これは偽情報であると作家のビル・ハント氏が警鐘を鳴らしています。

sponsored link
 

ハント氏はツイッターで以下のような内容を投稿。

マーベルが「ワンダヴィジョン」のディスク無しスチールブックを “発表 “したという報道は100%でたらめです。これはマーベル・スタジオの公式ホームビデオ製品ではありません。Manta Labは香港の会社で、コレクター向けにBlurayのパッケージを作っているようです。しかし、これは正規のホームビデオ・リリースではありません。ライセンスを受けているかどうかはわからないが、ディズニーのホームビデオ・チームは関与していません(今晩スタジオに確認した)。だから、このナンセンスと、それを報じるすべての情報源は、当然の軽蔑をもって扱ってほしい。

ディズニーは業務の方針転換を始めており、最近ではドラマ「ミズ・マーベル」がケーブルテレビで配信されたり、ドラマ「シークレット・インベージョン」が米Huluで配信されるといった、ディズニープラスのMCU作品に対する新たなアプローチが続いていました。

「ワンダヴィジョン」のスチールブック発売もこれらと同様にディズニーの損失補填の為の新たな施策かと考えられていましたが、それにしてもディスクのないカバーだけの商品を公式が発売するのだろうかという疑問もあり、この噂の商品の紹介はスルーしてきました。そして今回のハント氏の主張によると、これは公式とはまったく関係のない商品だと言う事のようです。

スチールブックのリリースが日本で予定されているかどうかは不明ですが、個人輸入などで購入を予定されていた方はご注意ください。

-グッズとイベント, ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「シークレット・インベージョン」から監督が降板していた事が判明

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シークレット・インベージョン」に出演するサミュエル・L・ジャク …

幻のMCU映画「ランナウェイズ」は制作開始の一歩手前まで進んでいたと言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アイアンマン3」の脚本を担当したドリュー・ピアースさんが、先日発 …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」にはウォンのガールフレンドが登場する?

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」をフィーチャーした米FUNKO(フ …

【ネタバレ注意】ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」のサムの新スーツが判明?

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」の主人公の一人、ファルコン/サム・ウィルソ …

【噂話】ドラマ「アガサ:ダークホールド・ダイアリーズ」、オクウィ・オクポクワシリさんの役割が判明か

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「アガサ:ダークホールド・ダイアリーズ」(旧題:アガサ:ハウ …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。