まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」、ネイモア役テノッチ・ウエルタさんが性的暴行で告発される

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」でヴィランのネイモア・ザ・サブマリナーを演じたテノッチ・ウエルタさんが、セクシャル・プレデターとしてオンライン上で告発されました。

sponsored link
 

メキシコのサックス演奏者マリア・エレナ・リオスさんは自身のTwitter上で、テノッチ・ウエルタさんを名指しで告発。

海外メディア The Direct によると、リオスさんは「メキシコの人種差別と闘う組織ポデル・プリエトが暴力的で性的な捕食者であるテノッチ・ウエルタを守っている。」と主張。実際に暴行があったのかという質問コメントに対して、数回と短く回答しています。

事の発端はポデル・プリエトとリオスさんの間に報酬に関するトラブルがあったようで、引用したツイート以前にはリオスさんに報酬を支払わないまま、リオスさんが参加したポッドキャストのエピソードをポデル・プリエトが公開したとリオスさんが主張。これに対してポデル・プリエト側は「こちらにも主張の権利はある。我々の制作物でないものに対して報酬を支払う事は出来ない」とTwitterで返答しています。

互いの主張の応酬の中でテノッチ・ウエルタさんの性的暴行疑惑が飛び出してきた状況ですが、この投稿があってから数時間あまりの現時点でウエルタさん側からの公式なコメントはありません。また、リオスさんが司法的な手続きを進めているのかどうかも不明です。

ウエルタさん演じるネイモアは映画「アベンジャーズ:ザ・カーン・ダイナスティ」で再登場する可能性が示唆されていますが、再登場に関する公式発表はありません。

征服者カーン役のジョナサン・メジャースさんの暴行容疑に関する裁判が行われている最中での新たな告発であり、続報が有り次第、またお伝えする事になります。

sponsored link
 

ソース:Black Panther 2 Star Tenoch Huerta Accused of Sexual Assault

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

マーク・ラファロさん、映画「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」には噂通り登場なしか

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」にマーク・ラファロさんが出演を認めた旨のインタビュー動画が公開され話 …

ジェームズ・ガン監督のお気に入りスパイダーマン映画は「スパイダーバース」

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのジェームズ・ガン監督が、最高のスパイダーマン映画は2018年公開のアニメ映画「スパイダーマン:スパイ …

トム・ホランドさん、「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のネタバレについて「話せなかった事がたくさんある」と語る

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の主演を務めるトム・ホランドさんが、海外メディア The Hollywood Reporter とのインタビ …

【噂話】ディズニープラスで「シャン・チー」の妹シャーリンのスピンオフ計画が進められていると報じられる

マーベル・スタジオがディズニープラス向けのシリーズとして、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」に登場したシャン・チーの妹シャーリンのスピンオフ作品 …

東京ディズニーランド、9月20日からのキャッスルプロジェクションにアイアンマンらが初登場

オリエンタルランドは、東京ディズニーランドにて新しいナイトタイムエンターテイメント「キャッスルプロジェクション」を 2024年9月20日 より開始する事を明らかにしました。発表されたコンセプトアートで …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。