まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「アントマン4」でハンク・ピム登場の予定は?マイケル・ダグラスさんが回答

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」でシリーズを通じて登場するハンク・ピムを演じるマイケル・ダグラスさんが、海外メディアとのインタビューの中で、「アントマン4」で引き続き再演する可能性について言及しました。

sponsored link
 

Variety とのインタビューでダグラスさんは「一期一会なんです。それは世代全体です。キャスリン(・ニュートン)は見たでしょう?今、3代目がいるわけです。確かに、ある種の継続性があるのはいいことです。5年ごとに、「ああ、スーツに戻らなきゃ」と思うような、いい時期なんです。それを楽しめばいいんです。私はその場所にいられて幸せです。キャストやスタッフのみんなといつも素敵な時間を過ごしていますよ。」とシリーズへの出演が幸せである事と、作品内でキャシーがヒーローになった事で3代目のアントマンが存在していると語りました。

また、The Hollywood Reporter とのインタビューで4作目での再演の可能性について質問されあマイケル・ダグラスさんは「(ハンク・ピムが)死ぬことができる限り戻ってくるよ」とやや意味深な回答をしました。

言葉通りキャラクターが生きている限り再演するという意味にも捉えられますが、この遠回しな言い方は「クアントマニア」でのハンク・ピムの運命を暗示しているようにも受け止められます。

「クアントマニア」のヴィランである征服者カーンはとても強力なキャラクターで、既に何人かのヒーローを殺害している可能性が予告動画からも明らかになっています。そのためアントマンファミリーの誰かが退場する可能性は高く、そうなった際はやはりピム博士やジャネット・ヴァン・ダインが有力候補になるのは間違いありません。もちろんアントマンやワスプ、キャシーが退場する可能性もありますが、万が一アントマンやキャシーが退場するような展開になればかなり感情的な作品になってしまいます。

既に話し合いが始まっているという4作目ですが、ハンク・ピム登場の余地が残されているのか、「クアントマニア」の展開には要注目です。

映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」は 2023年2月17日 公開予定です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

プロフェッサーX再来、パトリック・スチュワートさんが「デッドプール3」出演をほのめかす

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール3」にプロフェッサーXが再登場するかもしれません …

【噂話】映画「アーマー・ウォーズ」は2025年撮影開始予定、ジャスティン・ハマーも再登場か

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アーマー・ウォーズ」について、海外スクーパーのダニエル・リヒ …

ルッソ兄弟監督「シークレット・ウォーズの映画を撮るならインフィニティ・サーガを超える規模になるだろう」と話す

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」(2019)のジョー&アンソニー・ルッソ兄弟監督は、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース) …

【噂話】映画「ドクター・ストレンジ2」にトム・クルーズさんがカメオ出演?

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 もうすぐ撮影が開始されるとの話しが出てきているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の新作映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチ …

【噂話】Ubisoftが「ブレイド」のゲームを開発中?

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 「アサシンクリード」、「ファークライ」、「ディビジョン」などのシリーズで有名なゲームの開発、販売会社のUbisoft(ユービーアイソフト)が、 …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。