まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」、カート再登場が確認される ─ ルイスは出番なしか

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」に、主人公アントマン/スコット・ラングの泥棒仲間カートを演じてきたデヴィッド・ダスマルチャンさんが戻ってくることが確認されました。

sponsored link
 

Twitterユーザーは米国劇場用のスタンディーの写真を投稿し、カートが戻ってくることがわかったと報告しています。

ツイートによると「クアントマニアの劇場用スタンディーの写真。@TheMBrand提供。ビリングブロックでは、デヴィッド・ダスマルチャンの再登場は確認できたが、マイケル・ペーニャの名前はなし。ウィリアム・ジャクソン・ハーパーとケイティ・オブライアンの名前もある。不思議なことにビル・マーレイの “with “ビリングがなかった。」との事。

ダスマルチャンさんはクアントマニアの本撮影が終わっていた2022年3月時点のインタビューにてまだお呼びがかかっていないと明かしていましたが、秘密のための嘘をついていたのか、あるいはその後の追加撮影にあたってオファーがあったのか、ひとまずクレジットには表記されているようです。

一方、泥棒仲間ルイスを演じるマイケル・ペーニャさんの名前はないという事で、シリーズの人気者かつ本人も再演を望んでいましたが、何らかの理由で出番は獲得出来なかったようです。

sponsored link
 

ツイートではスコットの元妻マギーを演じるジュディ・グリアさんの名前や、マギーの再婚相手事務・パクストンを演じるボビー・カナヴェイルさんの名前には触れられていませんが、過去のインタビューによると、ふたりとも再演は望みつつも出番はなさそうな印象でした。

映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」は 2023年2月17日 公開予定です。

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」米公式Twitterが宇宙の拡大を予告し、話題に

ソニー・ピクチャーズが制作するSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」の米公式Twitterアカウントが気になる投稿をしていると話題になっていま …

ソニーの新しいマーベル映画が2021年秋公開に向けて進行中

ERCboxofficeによると、ソニー・ピクチャーズとマーベルの新しいタイトル未定の映画が、2021年10月8日にリリース予定であるとアナウンスされました。 Sony’s web con …

映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」新たな米国版ポスターによると公開日は10月15日に

ソニー・ピクチャーズ制作のSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」の新たなポスターが公開されました。先日公開されたトレーラーやCinemaCon …

映画「シャン・チー」公式Twitterが偽マンダリンの帰還を示唆 ─ 「アイアンマン3」以来8年ぶり

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の米公式ツイッターがワールドプレミアイベントの写真を共有しました。その中には映画「アイ …

レゴから高さ90cm、31体のミニフィグ付きの「アベンジャーズ・タワー」が近日発売

マーベル・スタジオのMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品をベースにしたレゴの新商品「アベンジャーズ・タワー」が今週リリース予定になっています。幅34センチ、奥行き25センチ、高さ90セン …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。