まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

コミック

アイアンマンお抱えシェフの雨山アンナのフードトラック経営を描くコミック「T.E.S.T. Kitchen Infinity Comic」#1がリリース

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・コミックスから「T.E.S.T. Kitchen Infinity Comic」#1がリリースされました。有名シェフのポール・エシュバッハさんとアーティストのE.J.スー氏による全く新しいインフィニティ・コミックシリーズとして、アイアンマン/トニー・スタークお抱えのシェフとしてスターク・インダストリーズのヘッドシェフを務める、雨山アンナを主人公とした料理にまつわる物語を描いています。

sponsored link
 

公式の概要は以下の通りです。

トップスター・シェフであるアンナ・アメヤマは、自分のフードトラックを経営することを夢見ており、その夢はついに実現しました。しかし、アイアンマンの戦闘で、そのトラックは巻き添えを食らってしまいます。しかし、トニー・スタークはアンナの料理の美味しさを知って、アンナに新しい仕事を依頼います。それは、彼の個人的なシェフになることです!最高の部分?アンナのレシピ(ポール・エシュバッハ自身が考案!)が毎号掲載されていることです。アベンジャーのような食事を自宅で驚くほど簡単にできることがおわかりいただけると思います。

エシュバッハさんは「コミックを読み始めたのは 10 歳くらいの頃、90 年代の初めです。私は子供の頃に日本に住んでいて、おそらく本当にコミック文化に触れていましたが、1993 年にアメリカに戻ってきて、エイジ・オブ・アポカリプス、カーネイジ、パニッシャー、そして特にデッドプール以来のニュー ミュータント (1983)でX-MENに飛び込んだことを覚えています。私の若い人生の多くは日本で刀と過ごしました。うーん、それが私がシェフになって一日中ナイフを使うことに大きな影響を与えたのかもしれません」とコメントしています。

また、主人公のアンナについて「アンナは、私がどのように料理を学んできたかを少し参考にしていると思いますし、私がやってみたかったことをやってくれているかもしれません。」と述べました。

「T.E.S.T.キッチン」で使用されるレシピについては「編集長と私が今年の計画を練ったとき、私たちはレシピが親しみやすく、それでも少し違うものにしたいと思いました。 料理は常に親しみやすく包括的でなければなりません。コミックと同じように、レシピは常に会話の種であり、私が行った場所や学んだことを伝える方法です。でも最後は楽しくて美味しいものにしたいと思っています。」と説明しました。

コミック「T.E.S.T. Kitchen Infinity Comic」#1はアプリ「マーベル・アンリミテッド」でサブスク配信中。#1に登場するトニー・スタークお気に入りのとんかつトルタのレシピはマーベルの公式サイトでも公開中です。

-コミック
-, ,

執筆者:

関連記事

アベンジャーズが巨大ロボに!コミック「アベンジャーズ・メック・ストライク」2021年2月スタート

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 アベンジャーズの新しいコミックシリーズ、「アベンジャーズ・メックストライク」が 2021年2月 から始まることが、マーベルの公式サイトで明らか …

ミズ・マーベル/カマラ・カーンの死にケヴィン・ファイギ社長の関与を作家が暴露するも、会社は否定の声明を発表

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 2023年発売のコミック「アメイジング・スパイダーマン」#26でミズ・マーベル/カマラ・カーンが死亡した事に関して、「マイルズ・モラレス:スパ …

映画「マーベルズ」で描かれることはなさそうなキャプテン・マーベルと征服者カーンの関係

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「マーベルズ」の主人公キャプテン・マーベルことキャロル・ダンヴ …

コミック「アベンジャーズ:メック・ストライク」の続編「メック・ストライク:モンスターハンターズ」の表紙と詳細が発表

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・コミックが昨年刊行された「アベンジャーズ:メック・ストライク」の続編となるコミック「メック・ストライク:モンスターハンターズ」の6月 …

コミックのワスプはMCUのために変更が許可されなかったという

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 「ラブ・アンリミテッド」最新号を記念して、「ザ・アンストッパブル・ワスプ」のライターを務めるジェレミー・ウィットリーさんが、ワスプを無性愛者と …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。