まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

コミック

コミック「HEROES REBORN」のイベントトレーラーが公開

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・エンターテイメントがコミックシリーズ「ヒーローズ・リボーン」のイベントトレーラーを公開しました。本シリーズは2021年5月から始まる予定で、ライターのジェイソン・アーロン氏とアーティストのエド・マクギネス氏が参加します。本作はアベンジャーズが存在しない世界で、スコードロン・スプリームが地球最強のヒーローチームとして活躍する物語です。

アベンジャーズが集結せず、スコードロン・スプリームが地球最強のヒーローとしての地位を確立した世界を描いています。アベンジャーズの不在が他のマーベルユニバースに与える刺激的で不安な影響は、シリーズやスリリングなワンショットを通して探求され、お気に入りのヒーローたちの新しい現実の背後にある歴史を明らかにし、予測不可能な未来のための基礎を築きます。

アーロン氏は ComicBook.com に対し、「この物語は、オリジナルの HEROES REBORN イベントとは全く関係ありません」と説明しています。「唯一の類似点は、マーベル・ユニバースの別バージョンを見ることです。ある意味では馴染みがありますが、ある意味では深く根本的に変わっています。これまでに見たことのないマーベルユニバースの世界だと自信を持って言えます」とコメントしました。

シルバーウィッチ、ナイトバード、コミッショナー・ケイジ。「HEROES REBORN」では、マーベルユニバースの新たな展開として、お気に入りのマーベルキャラクターたちが登場します。

sponsored link
 

コミック「HEROES REBORN #1」は 2021年5月5日 発売予定です。

ソース:公式サイト

-コミック
-

執筆者:

関連記事

コミック「テック・オン・アベンジャーズ」本日よりWEBで配信開始

2021年8月に米国で発売されたマーベル・コミックスと日本の TAMASHII NATIONS のコラボコミック「テック・オン・アベンジャーズ」の日本語版が本日より TAMASHII NATIONS …

禁断の対決!マーベルがコミック「キャプテン・アメリカ:コールド・ウォー」でキャプテン・アメリカvs.キャプテン・アメリカを予告

マーベルコミックが2023年4月から始まるシリーズ「キャプテン・アメリカ:コールド・ウォー」でキャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャースとキャプテン・アメリカ/サム・ウィルソンの衝突が描かれると発表 …

2021年1月に刊行されるコミックから、マーベルvsエイリアンのヴァリアントカバーが公開

2021年4月に「ALIENS OMNIBUS Vol.1」の発売を控え、マーベル・コミックは2021年1月に刊行されるコミックの多数のマーベルvsエイリアンのヴァリアントカバーを公開しました。 AV …

漫画界のアカデミー賞「アイズナー賞」で「マーベルズ・ストームブレイカーズ」の桃桃子さんがベストカバーアーティストを受賞

アイズナー賞2021において、「マーベルズ・ストームブレイカーズ」にも選ばれた Peach Momoko こと桃桃子さんがベストカバーアーティスト賞を受賞しました。桃子さんはマーベルが2020年10月 …

コミック「シークレット・インベージョン」の続編が発表

マーベルは2008年に制作されたコミック「シークレット・インベージョン」の続編を発表しました。ライターのライアン・ノースさん、アーティストのフランチェスコ・モビリさんが共に、この限定シリーズイベントを …

PREV
ワイアット・ラッセルさん、「サノスと戦えば1秒でやられただろう」とコメント ─ 嫌われている事も自覚していると明かす
NEXT
映画「ブラックウィドウ」にオルガ・キュリレンコさんがキャスティングされていると報じられる

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。