まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

フローレンス・ピューさん、ドラマ「ホークアイ」の投稿でInstagram運営にブロックされていた事を明かす

投稿日:

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」でブラックウィドウ/ナターシャ・ロマノフの妹エレーナ・ベロワとしてマーベルデビューしたフローレンス・ピューさんが、ドラマ「ホークアイ」に関する投稿で Instagram からブロックされていた事を明かしました。

sponsored link
 

ピューさんのストーリーへの投稿によると、ピューさんが登場した4話の配信直後に行った投稿が「誰か」(おそらく多くのInstagramユーザー)に通報され、運営側から24時間のブロックの処分を受けたといいます。ストーリーでは「自分が出演している番組について愛を込めて投稿したことが削除されるとは思いませんでした…でも、こうなってしまいました。あの投稿に対して誰かが文句を言ったために、私が出演している番組の投稿がブロックされてしまったのです。バカバカしいにもほどがあります。ホークアイに出演することは名誉なことであり、撮影現場で私を歓迎してくれた皆さん、そして見てくれている皆さんに感謝します」と述べています。

ピューさんはエレーナの登場シーンや戦闘シーンなど複数のショットを投稿していましたが、ネタバレとして通報され投稿は削除、24時間の投稿禁止処分が下されていたようです。「ブラックウィドウ」の物語や「ホークアイ」の予告動画からエレーナが登場することは十分にわかっていたはずの事ですが、配信後の投稿にも関わらずピューさんはネタバレ扱いされ、ブロックされていたとの事。

MCUに関して言えば、撮影中、あるいは撮影前にすら重大なネタバレをしてしまう俳優さんたちもおり、慌てて自主的に削除する事はよくありますが、運営から禁止処分を受ける事は珍しいケースです。

運営側が通報を受けて何がどうネタバレなのかを吟味してられない事情があると考えられますが、今回はピューさんが「ホークアイ」デビューの興奮をファンと分かち合う機会が奪われる結果となってしまいました。

フローレンス・ピューさん演じるエレーナは残るエピソードにも登場する予定となっています。ドラマ「ホークアイ」シーズン1はディズニープラスで配信中、次回、第5話は 2021年12月15日 配信予定です。

ソース:Florence Pugh Gets Blocked by Instagram for Sharing Hawkeye Spoilers

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

アニメ「アイ・アム・グルート」にドラックスの登場が確認される

2022年ディズニープラスで配信予定のアニメ「アイ・アム・グルート」にガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのドラックス・ザ・デストロイヤーが登場する事が確認されました。本作のアートを担当しているマーク・ …

海外ファンがドラマ「ワンダヴィジョン」の各話イントロの違いについて指摘

マーベル・スタジオが制作するドラマ「ワンダヴィジョン」はMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)初のドラマ作品としてリリースされ、各国で大反響を呼んでいます。そんな中、Twitterアカウント …

Huluアニメ「ヒットモンキー」がディズニープラスにて1月26日より配信開始

米Huluで配信されていたマーベルアニメ「ヒットモンキー」が2022年1月26日より日本のディズニープラスで配信される事が発表されました。「ヒットモンキー」は東京の裏社会を舞台とし、アメリカ人のヒット …

ドラマ「ホークアイ」からキャラクターポスターが公開

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ホークアイ」からキャラクターポスターが公開されました。来週24日の配信開始を控える中、主人公ホークアイ/クリント・バ …

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」脚本家が今後のバッキーについてコメント

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」の脚本を担当したマルコム・スペルマンさんが、海外メディア the Playlist とのインタビュー …

ホークアイ関連記事

What if…?関連記事

ロキ関連記事

◆2021年10月1日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本2021年12月3日)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」(日本未定)
◆2022年5月6日「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」(日本未定)
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。