まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「デアデビル:ボーン・アゲイン」、撮影現場でマットのキスシーンが目撃され、不穏な憶測を招く

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「デアデビル:ボーン・アゲイン」の撮影が行われているニューヨークの現場にて、主人公マット・マードックを演じるチャーリー・コックスさんのキスシーンが目撃されました。

sponsored link
 

夜の路上での撮影で目撃されたのは、過去作と同様に杖をついてサングラスをしているチャーリー・コックスさんと、本作から初登場となるマルガリータ・レヴィエヴァさん。

レヴィエヴァさんはコミックにおけるマットの恋人、ヘザー・グレンを演じる可能性があると以前に報じられており、今回、キスシーンが目撃されたことでこの噂の信憑性が高まっています。

Netflix版の「デアデビル」で恋人のポジションにいたデボラ・アン・ウォールさん演じるカレン・ペイジの再登場が決まったにも関わらずヘザー・グレンが投入される事は興味深く、二人の女性の運命がどうなっていくのか、そして「シーハルク」で一夜を共にしたジェニファー・ウォルターズの扱いはどうなるのか、これまでのMCUではあまり見られなかった展開が期待出来るようです。

「ボーン・アゲイン」ではさらに別の恋人役の噂のある俳優も目撃されており、マットはコミック通りに、トニー・スタークやスター・ロード以上の色男として描かれるのかもしれません。

sponsored link
 

ドラマ「デアデビル:ボーン・アゲイン」は2ディズニープラスで配信予定です。

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ムーンナイト」のプロモ動画に「ワーウルフ・バイ・ナイト」が登場

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ムーンナイト」の新たなプロモーション動画の中に、今年のハロウィンスペシャルとして計画がされていると報じられている「ワーウルフ・バイ・ナイト」のイ …

クラーク・グレッグさん、コールソンの再演について言及

ドラマ「エージェント・オブ・シールド」のファイナルシーズン放送開始にあたって、主役のフィル・コールソンを演じる俳優のクラーク・グレッグさんが海外メディアの Variety のインタビューにて、今後のコ …

ドラマ「デアデビル:ボーン・アゲイン」、セット写真は過去への言及を示唆か

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「デアデビル:ボーン・アゲイン」の撮影現場から新たな写真がSNSに到着し、キャラクターの過去に触れていくのではないかと …

ドラマ「ムーンナイト」シーズン2はやはり計画中?今度はディズニープラスインドがやらかす

先日、シーズン1の最終回を迎えたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ムーンナイト」。この「ムーンナイト」のシーズン2にさらなる期待が高まる中、ディズニープラスのインド公式アカウント …

【噂話】ドラマ「アガサ:カヴン・オブ・カオス」は「エージェント・オブ・シールド」と矛盾する事になるという

マーベル・スタジオが撮影中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「アガサ:カヴン・オブ・カオス」の設定の一部が海外スクーパーのダニエル・リヒトマン氏によって報じられました。この設定は …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。