まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ドウェイン・ジョンソンさんがマーベルvs.DCのクロスオーバーについて言及

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

ワーナー・ブラザース制作のDC映画「ブラックアダム」の主演を務めるドウェイン・ジョンソンさんが、海外メディア GamesRadar とのインタビューの中で、DCとマーベルとのクロスオーバー映画について言及しました。

sponsored link
 

ジョンソンさんは「私は楽観的に考えています、そういう性格です。そして、特にクリエイティブなこと、映画に関してはね。DCのスーパーヒーローとスーパーヴィランのパンテオンに対して、向かい側には、マーベルのスーパーヒーローとスーパーヴィランがいます。私にとって、この2つは存在しうるだけでなく、いつか交わるべきものだと考えています。」と将来的なクロスオーバーを望んでいる事を明かしました。

ドウェイン・ジョンソンさんは過去に「レッドノーティス」でDCのワンダーウーマンを演じたガル・ガドットさんと、マーベルでデッドプールを演じたライアン・レイノルズさんとも共演しており、その「レッドノーティス」のプロモーションの最中にはデッドプールとの対決を望んでいる事も明かしていました。

さらに以前には「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのジェームズ・ガン監督もマーベルvs.DCを望んでいることを明かし、両スタジオに話を持ちかけたとも語っていました。

しかし現状ではDCのユニバースが非常に不安定になっており、ワーナー・ブラザースの新体制の戦略のひとつとして撮影が終了していた「バットガール」がお蔵入りに、さらにいくつかの作品がキャンセルされるとも報じられています。

マーベルvs.DCを実現するためには、ワーナー・ブラザースがDCのユニバースをしっかりと立て直し、成功させる事が鍵のひとつとなりそうです。

映画「ブラックアダム」は 2022年12月2日 劇場公開予定です。

sponsored link
 

ソース:Dwayne Johnson on Black Adam spin-offs, expanding the DC universe, and crossing over with Marvel

-映画
-

執筆者:

関連記事

【ネタバレ注意】「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」公式スチル公開、ティザーはアベンジャーズ再建を示唆

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」の最初の映像がシネマコン2024でメディア関係者向けに公開され、海外 …

Youtubeのスパイダーマン公式チャンネルにて「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」デジタルリリースに向けたプロモ動画が公開

サム・ライミ監督の映画「スパイダーマン」公開20周年と、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のデジタルリリースが今月下旬から始まることを記念した …

【噂話】映画「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」で世界はリセットされる?

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」は原作コミックの「シークレット・ウォーズ」と同様に世界が作り変えられる可能性が …

シネマコン2022で映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」の映像が公開されたと報じられる

ラスベガスで開催されたシネマコン2022(映画興行主向けのコンベンション)の中で、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」のファーストルック映像が …

【噂話】映画「ファンタスティック・フォー」の主要キャスティング終了か?複数のスクーパーが一斉報告

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ファンタスティック・フォー」のチーム4人のキャスティングについて、複数の海外スクーパーが一斉に報告を始めています。過去 …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。