まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

コミック

コミック「アベンジャーズ:メック・ストライク」の続編「メック・ストライク:モンスターハンターズ」の表紙と詳細が発表

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・コミックが昨年刊行された「アベンジャーズ:メック・ストライク」の続編となるコミック「メック・ストライク:モンスターハンターズ」の6月のデビューと、その表紙と詳細を公式発表しました。全5号となる今回のシリーズはライターのクリストス・ゲージさんとアーティストのパコ・ディアスさんによって描かれ、アイアンマン、ブラックパンサー、ハルクなど、地球最強のヒーローたちが、モンスターハンターのための新型メカスーツを身にまとい、登場します。

sponsored link
 

©MARVEL

公式の概要は以下の通りです。

「アベンジャーズ:メック・ストライク」では、アベンジャーズが新たなメカアーマーを身につけ、未曾有の脅威と戦いました。そして今、ドクター・ドゥームによって集められた世界で最も悪名高いスーパーヴィラン3人組が、クラーケンの眼を使って神秘的な、そして怪物的なアーマーを手に入れ、 アップグレードした。アベンジャーズも同じようにモンスターハンターに変身し、敵を倒さなければならない。しかし、アベンジャーズたちは、新たなパワーに溺れてしまうのだろうか?

ゲージさんは「小さい頃から巨大ロボットとマーベル・コミックのファンだったんです。他に同じくらい好きだったのはモンスターだけ。そして今、メック・ストライクはそれらをすべてまとめてしまったんだ!まるで、このコミックを書くために生涯をかけて準備してきたようなものです。ヒーロー、悪役、巨大メカスーツ、怪獣、怪獣メカスーツ・・・素晴らしい漫画の全てが揃っているんだ!」とコメントしています。

また、「アベンジャーズがマーベル・ユニバースの最凶ヴィランと戦い、モンスターの黙示録を阻止する物語です。しかし、彼らは自分たちが止めようとしているモンスターになるのを防ぐことができるのでしょうか?アーティストのパコ・ディアスは、これを見たあなたの目玉を溶かすために、あらゆる手段を講じています。うーん・・・目玉・・・そうだな、私たちも少しは持ってるかもしれない・・・」と意味ありげに語りました。

sponsored link
 

「メック・ストライク:モンスターハンターズ」#1は 2022年6月 より米国にて発売予定です。前作「アベンジャーズ:メック・ストライク」先日ご紹介した秋友克也さんの翻訳にて日本語版が発売予定です。

ソース:公式

-コミック
-,

執筆者:

関連記事

スティーブ・ロジャースが人狼に!コミック「キャップ・ウルフ&ハウリング・コマンドーズ」のカバーが公開

マーベルコミックが1990年代に初登場したキャップ・ウルフ/スティーブ・ロジャースを主人公とした4号からなるミニシリーズ「キャップ・ウルフ&ハウリング・コマンドーズ」と、その表紙を公開しました。キャプ …

マーベルがトニー・スタークのミステリウム製新型アイアンマンのアーマーを予告

マーベルがコミック「インビンシブル・アイアンマン」に登場する新型のアイアンアーマーを紹介しました。ミュータント国家クラコアが滅ぼされ、ほとんどすべてのミュータントが地球から追放された現在、X-MENの …

グウェン・ステイシーのコミック新シリーズ「スパイダーグウェン:スマッシュ」のカバーアートが公開

マーベルが2023年12月からスタート予定のコミック「スパイダーグウェン:スマッシュ」のカバーアートを公開しました。スパイダーグウェン/グウェン・ステイシーを主人公とする新シリーズでは、グウェンが自身 …

映画「ザ・マーベルズ」のモニカ・ランボーはフォトンになる?

マーベルコミックが2022年12月にモニカ・ランボーを主人公とした初のソロコミックシリーズ「フォトン」を発売すると発表しました。このタイミングでのコミック獲得といった流れは、マーベル・スタジオ制作のM …

映画「ソー:ラブ&サンダー」、コミックから考えるジェーン・フォスターの未来

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」では久々にソーとジェーン・フォスターが再会する事になりましたが、ラストでジェーンの魂はヴァルハラへと …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。