まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

コールソン役クラーク・グレッグさん、インスタに謎の写真を投稿

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)でS.H.I.E.L.D.のエージェント、フィル・コールソンを演じた俳優のクラーク・グレッグさんが自身の Instagram に謎の写真を投稿し話題となっています。グレッグさんを巡ってはMCUでの再登場が噂され、多くのファンが期待していますが、今の所それらの展望は明らかになっていません。

問題の画像はInstagramのストーリーに投稿され時限削除されていますが、保存していたファンがSNS上で共有し、この写真が何を意味しているかを議論しています。

ブルーシリコンらしきもので顔の型を取っているグレッグさんですが、写真には「secret job」とテキストが書き込まれています。

現在、コールソン再登場の有力作品として注目されているのはディズニープラスで配信予定のドラマ「シークレット・インベージョン」であり、写真に書かれたsecretの文字がこのドラマを指しているのではないかと考えるファンも少なくないようです。

MCU上ではコールソンは死んでおり、ドラマ「エージェント・オブ・シールド」ではフューリーのT.A.H.I.T.I.計画によって蘇生されていた事が描かれましたが、その後も死亡し、LMD(ライフ・モデル・デコイ 簡単にいうとアンドロイド)として蘇っています。

仮にクラーク・グレッグさんが出演するとしても、コールソン以外に、コールソンに化けているスクラル人を演じる可能性も考えられそうですが、今回の写真の真実が判明するには今しばらくの時間が必要となりそうです。

sponsored link
 

現在「シークレット・インベージョン」はロンドンで撮影が始まっているとされており、2022年の配信に向けて制作中です。

-ドラマ
-, ,

執筆者:

関連記事

【ネタバレ注意】ドラマ「エコー」の結末が判明か

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「エコー」の内容の一部が報じられました。物語がどのように始まって、どのように結末を迎え、エコーが次にどこへ向かうのか、 …

ケヴィン・ファイギ社長、ドラマ「ロキ」はMCUに大きな影響を与えると明かす ─ テーマはグレーゾーン

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」の配信開始を控え、マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長が Empire Magazine とのインタビューの中で、本作が「他の作品よ …

バッキー役セバスチャン・スタンさん、撮影トレーラーにイタズラされてしまう

10月末にはプラハでの撮影完了が報告されたドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」に出演するウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズ役のセバスチャン・スタンさんの撮影トレーラーがイタズラ …

ドン・チードルさん、ドラマ「アーマー・ウォーズ」では新たなローディを探求すると言う

ディズニープラスで配信予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「アーマー・ウォーズ」で主演を務めるドン・チードルさんが、Youtube番組 ACE Universe に出演し、本作 …

【噂話】MCUにデイジー・ジョンソンが帰ってくる?クロエ・ベネットさんの「パワーパフガールズ」降板で飛び交う憶測

カートゥーン・ネットワーク製作のアニメシリーズを基にした実写シリーズ「Powerpuff」(原題)からクロエ・ベネットさんが降板することを海外メディア Entertainment Weekly が報じ …

PREV
ワンダvsプロフェッサーXは実現するのか?映画「ドクター・ストレンジ2」のプレビズ映像とされるものが流出
NEXT
【噂話】PS5向けにアベンジャーズのマルチプレイゲームが開発中

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。