まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「ブラックウィドウ」の今後についてプロデューサーが語る

投稿日:

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」のプロデューサー、ブライアン・チャペックさんが、海外メディア Entertainment Tonight とのインタビューで、フローレンス・ピューさん演じるエレーナ・ベロワの MCU での将来について示唆しました。

sponsored link
 

チャペックさんは、今作で「2つのことをする必要があった」と明かしています。

この映画は2つのことをする必要がありました。最も重要なことは、ナターシャの遺産を祝うことでした。それは、ファンが長い間求めていたことです。それと同時に、ユニバースの未来に新しいキャラクターを登場させ、次のフェーズに向けてファンを興奮させるようなストーリーを語る必要がありました。

さらに、新登場のキャラクター、エレーナを演じたフローレンス・ピューさんについて次のように述べました。

フローレンスとMCUでの彼女の将来については、現時点では何も言えません。ただ、彼女はこれまでのところ素晴らしい、ファンに愛されているキャラクターであり、一緒に仕事をするには素晴らしい人だということです。ですから、彼女のために何かを見つけることができるといいのですが、それはこれからです。

また、マーベル・スタジオのEVPであるヴィクトリア・アロンソ氏は、エレーナ、または本作に登場する他のウィドウの一人がMCUで将来的に活躍する可能性を示唆し、待望の単独映画は “他のウィドウが登場するための扉を開く “と述べています。

ドーラミラージュにもスポットが当たる人物が増えてきた今、ウィドウズにもそういった場が与えられる可能性はありえるようです。

フローレンス・ピューさんは今年の2月にはドラマ「ホークアイ」のロケ地で目撃されており、登場するだろうと報じられています。

映画「ブラックウィドウ」は 劇場公開中 & ディズニープラスでプレミアアクセス配信中です。

ソース:Russian Avengers Assemble: How ‘Black Widow’ Introduces the ‘Future’ of the MCU (Exclusive)

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

ディズニープラス、12月の配信作品リストが公開 ─ マーベル作品は追加なし

動画配信サービス「ディズニープラス」の12月の作品ラインナップが公式サイトで公開されました。残念ながらX-MENシリーズの残りの映画作品や、エージェント・オブ・シールドのファイナルシーズンは追加されま …

MCUにクリス・エヴァンスさんのキャプテン・アメリカが戻ってくると報じられる

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」の配信を3月に控え、2代目キャプテン・アメリカが誰になるのかが話題になっている中、海外メディア Deadline がマーベル・スタジオがキャプテン・ …

ロキはシーズン2よりも前にMCUに戻ってくるかもしれない

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」のシーズン2の監督が決まったことが2月に報じられ、主要な俳優陣も復帰を認める中、ロキがシーズン2よりも前にMCUに戻ってくる可能性がある事 …

ジェームズ・ガン監督「ガーディアンズ3にはサプライズがいっぱい」

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の1作めと2作めの監督を務めたジェームズ・ガン監督が、Instagramのストーリーにとある写真を公開しました。 出典:Instagram/@jamesgun …

映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」の2021年米国内興行収入が2位を記録

ソニー・ピクチャーズ制作のSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」が2021年の米国興行収入で2位を記録しました。boxofficemojo の …

PREV
ドラマ「ロキ」、5話のカエルはもっとシーンがあったと脚本家が明かす
NEXT
セバスチャン・スタンさん、アニメ「What if...?」のレコーディング風景を公開

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

What if…?関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。