まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

俳優クメイル・ナンジアニさんが映画「エターナルズ」の新しいリリース日についてコメントを投稿

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

ディズニーとマーベル・スタジオは先週末に新型コロナウイルスの影響を受けて、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画スケジュールの大幅な変更を発表しました。

映画「エターナルズ」は本来 2020年11月6日 でしたが 2021年の2月12日 へと変更されました。

多くのファンがこの変更についてSNSへと投稿する中、「エターナルズ」に出演し、キンゴ・スネン役を演じるクメイル・ナンジアニさんもTwitterへ投稿しました。

「今、世界にはとても重大なことが起きています。エターナルズの公開日は 2020年11月6日から2021年2月12日になりました。安全のため、手を洗い、人混みやソーシャルディスタンスに近づかないでください。2月にお会いしましょう」

コミックのキンゴ・スネンは北海道が見渡せる山で16世紀頃から暮らしており、侍を愛してやまないヒーロー。エターナルズ特有の不老不死や飛行能力、コズミックエネルギーの操作などの能力を備えていますが、本差と脇差、ふたつの刀を振るう地球人(日本人)の古典的戦闘スタイルを好んでいます。映画ではどのようなキャラクターになるのでしょうか。

マーベル・スタジオのボスであるケヴィン・ファイギ氏は以前に「アベンジャーズはエターナルズの存在を知らないが、エターナルズはアベンジャーズのことを知っている」とコメントしていました。

公開されているあらすじは「MCUにおけるスーパーヒーローの胸躍る新チームが登場。古代のエイリアンは、数千年もの間、ひっそりと地球に暮らしてきた。ところが、エンドゲームの出来事に続き、予期せぬ悲劇が彼らの存在を公にすることとなる。人類にとって最古の宿敵、ディヴィアンツに立ち向かうために手を組むのだ。」というものです。

sponsored link
 

映画「エターナルズ」の新しい公開日は 2021年2月12日(米国)となっています。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

トム・ホランドさん、「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホームは3部作のラスト」と明かす ─ 次なるシリーズは?

ソニー・ピクチャーズが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の主演を務めるトム・ホランドさんが、海外メディア Entertainment …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」の30秒予告が限定公開中

マーベルの公式YoutubeチャンネルでMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」の30秒の予告が公開中です。この動画は北米でスーパー …

【噂話】映画「デッドプール3」にはMCU版のウルヴァリンも登場すると言う

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール3」にはヒュー・ジャックマンさんが演じるウルヴァリンの他、ダニエル・ラドクリフさんやタロン・エジャトンさん …

ゲーム「Marvel Contest of Champions」が映画「スパイダーマン:NWH」の噂をからかっていると話題に

スマホゲーム「Marvel Contest of Champions」(邦題:MARVELオールスターバトル)の新たなサイドクエストがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマ …

映画「ブラックパンサー2」は来年中頃から撮影開始 ─ 映画、配信の同時公開も視野に

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー2」が来年中頃から撮影が始まると報じられました。海外メディア TheWarpによると、続編は2021年6月頃から撮影を開始するため …

PREV
【噂話】映画「アントマン3」にヤングアベンジャーズ参戦の噂 ─ ヴィランはM.O.D.O.K.?
NEXT
続・ハッピーバースデー トニー・スターク

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。