まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

【動画有】映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」のMIT撮影現場が目撃

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」の撮影現場が目撃され、SNS上に動画が投稿されています。場所はMIT(マサチューセッツ工科大学)周辺で、黒いオートバイと赤いスポーツカーのようなものが確認できるようになっています。

動画には含まれていませんが、この現場でドーラミラージュを見たとの報告も投稿されており、ワカンダの戦士たちが何者かを追う、あるいは追われているシーンになると考えられます。

MITはマーベルのキャラクターと関連性が高く、MCUで言えば今はなきトニー・スタークが卒業しています。また「ブラックパンサー」のヴィランだったエリック・キルモンガーもMITの大学院に通っていました。そして、先日ケヴィン・ファイギ社長が今作でのデビューを明かしたアイアンハート/リリ・ウィリアムズもコミックではMITに通っています。

sponsored link
 

トニーとリリはコミックではある種の師弟関係にあたるため、「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」ではこの3人全てにまつわるエピソードがこのシーンに含まれる可能性がありそうです。

また、最近のコミックではシュリとリリが協力した事もあり、リリを安全にワカンダに招くためにドーラミラージュを派遣しているのかもしれません。

映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」は 2022年7月8日 に米国公開予定です。

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の脚本全文を読むことを許可された二人の俳優が判明

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」はその衝撃的な結末から、制作に参加している俳優やクルーでさえ完全な脚本を渡されなか …

映画「スパイダーマン:NWH」の採用されなかった絵コンテが公開、物語は大きく変更されていた事が判明

ソニー・ピクチャーズのMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の絵コンテを担当するフィル・ランゴーンさんが、本作の未使用に終わった絵コンテを自身のI …

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」、デイブ・バウティスタさんがドラックスを演じる最後になる事を再度強調

2023年5月公開予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Volume 3」に出演するデイブ・バウティスタさんが、海外メディア GQ とのインタ …

【噂話】MCU「スパイダーマン4」、「ゴジラvsコング」の監督を候補に追加

ソニー・ピクチャーズとマーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン4」は今年の秋から撮影が始まると言われていますが、監督については明らかになっていま …

映画「エターナルズ」の続編は?マーベル・スタジオ副社長が回答

2022年後半に開催されたSDCC2022、D23 Expo 2022などの大規模なイベントにおいて、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)はフェーズ5とフェーズ6に関するスケジュールを大々的 …

PREV
ドラマ「ロキ」からスロッグのコンセプトアートが公開
NEXT
ケヴィン・ファイギ社長、MCU版「ファンタスティック・フォー」は「ベテランと新人の美しい組み合わせに」

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。