まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「ワンダヴィジョン」の脚本家がマーベルの新たなプロジェクトに参加 ─ 未発表ディズニー+作品は9つとも

投稿日:

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」のハロウィンエピソードなどを担当した脚本家のピーター・キャメロンさんがマーベル・スタジオの未発表の作品に参加している事が判明しました。

sponsored link
 

海外スクーパーの Murphy’s Multiverse は、「ワンダヴィジョン」やファンタジードラマ「カーニバル・ロウ」の脚本家ピーター・キャメロンさんが今後配信予定のディズニープラスシリーズに参加していると伝えています。

記事によると、マーベル・スタジオはディズニープラスシリーズとして9つの未発表作品を開発中で、その中には「ゴーストライダー」、「ノヴァ」、「シークレットウォリアーズ」などが含まれている可能性が高いとし、キャメロンさんのこれまでの作品がファンタジーやホラーテイストが強い事から「ゴーストライダー」に関与している可能性が高いとしています。

つい先日にはノーマン・リーダスさんがゴーストライダー/ジョニー・ブレイズを演じたいと語ったほか、ドラマ「エージェント・オブ・シールド」でゴーストライダー/ロビー・レイエスを演じたガブリエル・ルナさんも再演を強く望んでいます。

また、「シークレットウォリアーズ」には「エージェント・オブ・シールド」のクエイクことS.H.I.E.L.D.のエージェント、デイジー・ジョンソンが含まれているはずで、このあたりのキャスティングはディープなファンにとって非常に気になる所となっています。

もちろん未発表作品という事は極めて初期の開発段階であり、検討の結果先送りやキャンセルになる事も十分ありえるため、今後の情報には要注目です。

ソース:‘WANDAVISION’ AND ‘CARNIVAL ROW’ WRITER HEADING NEW MARVEL STUDIOS PROJECT

-ドラマ
-, ,

執筆者:

関連記事

エージェント・メリンダ・メイを演じたミンナ・ウェンさんがドラマ「ロキ」に言及し、称賛する

ドラマ「エージェント・オブ・シールド」でシーズン1からファイナルシーズンまでS.H.I.E.L.D.のエージェント、メリンダ・メイを演じたミンナ・ウェンさんが、海外メディア Comicbook.com …

ドラマ「ワンダヴィジョン」、マーベル公式サイトで劇中グルメのレシピが公開中

マーベル公式ホームページにてドラマ「ワンダヴィジョン」をテーマにしたレシピが公開されています。エピソードをモチーフにしたものから劇中に登場したものまで様々あり、ここではいくつかを日本語訳したものを簡単 …

ドラマ「ワンダヴィジョン」が1月15日に向けてカウントダウンを開始

2021年1月15日配信スタートとなるMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」が公式Twitter上で、カウントダウン開始と投稿しました。配信まであと一ヶ月程となり、 …

アニメ「What if…?」シーズン2にはフェーズ4作品のもしもが含まれる事に

現在2話まで配信中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の初のアニメ作品「ホワット・イフ…?」ですが、マーベル・スタジオ代表のケヴィン・ファイギ社長が海外メディア ScreenR …

ドラマ「ロキ」から新たなスニークピーク映像が公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」から新たなスニークピーク、”Introducing Agent Mobius”が公開されました。タイトル通りオーウ …

PREV
映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の新たなトレーラー”Need”が公開
NEXT
映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」のロケ地で巨大なプールが目撃される

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。