まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

スパイダーマンスピンオフ「マダム・ウェブ」はSSU版ドクター・ストレンジに?

投稿日:

主演のダコタ・ジョンソンさんに続いてシドニー・スウィーニーさんのキャスティングが報じられたSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「マダム・ウェブ」は、ソニー版のドクター・ストレンジになると、海外メディア Deadline が報じました。

sponsored link
 

記事によると「マダム・ウェブは彼女の精神的な感覚のために、彼女は本質的にソニー版のドクター・ストレンジである」との事。

コミック版のマダム・ウェブ/カサンドラ・ウェブはミュータントであり、スパイダーマンたちのようなクモを起源とするパワーではありません。能力的にはテレパシー、予知、透視などがメインで戦闘能力はほぼなく、スパイダーウーマンたちの司令塔を務めるキャラクターです。

deadline は以前にダコタ・ジョンソンさんが演じるのはカサンドラではなく、現在コミックでマダム・ウェブの名を継いでいるジュリア・カーペンターではないかと報じていました。

ジュリア・カーペンターはスパイダーウーマンのアラクネとして活動し、ウェストコースト・アベンジャーズなどと行動を共にした事もありますが、カサンドラがクレイヴン・ザ・ハンターに殺された際に、視力と引き換えにマダム・ウェブの能力と名を継承しました。

このマダム・ウェブをMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)におけるドクター・ストレンジのようなリーダー的ポジションにおいてSSUを展開していく事になると言うことでしょうか。

映画「マダム・ウェブ」に関して公式には何の発表もありませんが、ダコタ・ジョンソンさん、シドニー・スウィーニーさん共に自身のSNSで暗に報道を認めています。そして気になるのは両者ともに「マーベル・スタジオ」のハッシュタグを添えていることです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sydney Sweeney(@sydney_sweeney)がシェアした投稿

2018年の「ヴェノム」から始まり、「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」、そして来月公開の「モービウス」と続くSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)ですが、「マダム・ウェブ」はSSUではなく、マーベル・スタジオのMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)映画として計画されているのでしょうか?

「マダム・ウェブ」はソニー・ピクチャーズが制作するスパイダーマンのスピンオフ映画と報じられているため、現状ではこれをSSUの映画として当ブログでは取り扱っていますが、詳細については公式発表が待たれます。

映画「マダム・ウェブ」の公開時期は未定です。

ソース:‘Euphoria’s Sydney Sweeney To Co-Star Opposite Dakota Johnson In Sony’s Marvel Pic ‘Madame Web’

-映画
-,

執筆者:

関連記事

【ネタバレ注意】映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」、エンディング、ミッド&エンドクレジット解説

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の話題の最新映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」が本国での公開から3週間遅れの2022年1月7日にようやく日本公開となりました。今回の記事では本作 …

ソニーが映画「MCUスパイダーマン3」と「スパイダーバース続編」の公開を延期

ソニー・ピクチャーズが再度映画のリリース日を変更しました。 MCUスパイダーマン3 : 2021年7月16日公開予定 → 2021年11月5日 スパイダーマン:スパイダーバース : 2022年4月8日 …

マイケル・ダグラスさん、映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」の公開は2022年とポロリ

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」の撮影開始が迫っていることを、同作に出演する俳優のマイケル・ダグラスさんが明かしました。アントマンや …

映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」への登場が発表されたサブラが物議を醸す

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」に登場する事が発表されたイスラエル人ヒーローのサブラが米国SNS上で物 …

キャプテン・アメリカ対レッドガーディアンは実際にあったのか?「ブラックウィドウ」監督が解説

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」のケイト・ショートランド監督が、デヴィッド・ハーバーさん演じるレッドガーディアン/アレクセイとクリス・エヴァンスさん演じるキャプ …

シーハルク関連記事

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」
◆2023年2月17日「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」(日本未定)
◆2023年7月28日「ザ・マーベルズ」(日本未定)
◆2023年10月6日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年2月16日 SSU「マダム・ウェブ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。