まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

トム・ホランドさん、MCU「スパイダーマン3」に「アンドリュー・ガーフィールドとトビー・マグワイアはいない」と明かす

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

ソニー・ピクチャーズが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン」シリーズの三作目で、引き続き主演を務めるトム・ホランドさんが海外メディア Esquire とのインタビューでここ数ヶ月の噂話についてコメントしました。その中で、本作にはアンドリュー・ガーフィールドさんとトビー・マグワイアさんの姿がない事を語りました。

記事によると、インタビューで過去のスパイダーマンシリーズのピーター・パーカーと共演しているかと聞かれたホランドさんは「いやいや、彼らはこの映画には登場しないでしょ」と答えました。

続けて「スタジオが僕から大事な情報を隠していない限りはね、僕に隠しておくにはあまりにも大きな秘密だと思うけど。でも今の所そんなことはありませんよ。これは、これまでに作ってきたスパイダーマン映画の続きになりますよ」と明かしました。

とはいえ、MCUにおいてキャストに隠しながら撮影することは前例のあること。そもそもホランドさんは映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」の葬儀シーンも結婚式と聞かされて撮影していたので、今回も何かしら隠しながら撮影している可能性は大いにあると考えられます。

先日は、アトランタのフードデリバリークルーが高校に注文の品を届けたら「アンドリュー・ガーフィールドさんがいた」とのリークをしており、俳優同士が対面しないような撮影をして隠しているのかもしれません。

「ホームカミング3」の公式情報として明かされている登場キャラクターはドクター・ストレンジのみで、他に俳優さん自身がもらしてしまった情報として、ジェイミー・フォックスさん演じるエレクトロが登場することが分かっています。

その他、旧シリーズからスパイダーマン/ピーター・パーカー役アンドリュー・ガーフィールドさんやメリー・ジェーン・ワトソン役キルスティン・ダンストさん、ドクター・オクトパス役アルフレッド・モリーナさんがキャスティングされた事が報道され、トビー・マグワイアさんについても契約合意に至ったという話もあります。他にもNetflixドラマのデアデビルからチャーリー・コックスさん、ヴェノムからトム・ハーディさんが出演するとの話もあり、実際にどうなるかは今後の情報に要注目です。

MCU版の映画「スパイダーマン」三作目は 2021年12月17日 米国公開予定です。

sponsored link
 

ソース:Tom Holland Says Tobey Maguire and Andrew Garfield Are Not in Spider-Man 3

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」が米国オープニング週末興行収入歴代3位に

先週公開されたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」が記録的な大ヒットをしていると海外メディア The Hollywood Reporter が報 …

ケヴィン・ファイギ社長がMCUのデアデビルがチャーリー・コックスさんになる事を認める

マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長が、今後のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)でデアデビルが登場する際はチャーリー・コックスさんが演じると認めました。ファイギ社長は映画「スパイダー …

Disney+、6月11日より日本サービス開始 ─ ディズニーデラックス会員は契約変更なくディズニー+へ移行

以下、公式プレスリリースより 2020年5月28日、東京発 ― ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(東京都港区、以下ディズニー・ジャパン)は本日、アメリカ、ヨーロッパ、インドにおける好調な開始を受 …

【噂話】MCUにジェニファー・ローレンスさんが参加?

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に女優のジェニファー・ローレンスさんが参加すると海外のInstagramユーザー showmarvelfilms が伝えました …

トム・ホランドさんが映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」での失敗を振り返る

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」で主演を務めるトム・ホランドさんが、海外メディア Rotten Tomatoes とのインタビューの中で、2 …

PREV
映画「ソー:ラブ&サンダー」、撮影現場でネビュラと謎の異星人が目撃される
NEXT
映画「シャン・チー」主演シム・リウさん、トレーラーに「待つだけの価値がある」と言う

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。