まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ディズニープラスでソニーのスパイダーマン映画が見られるようになるかも? ─ ラテンアメリカ向けの広告内でスパイダーマンが発見される

投稿日:

ディズニーが展開する動画配信サービス「ディズニープラス」では、その子会社であるマーベルの人気映画シリーズ、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の作品がほとんど視聴可能となっていますが、残念ながらいくつかの作品は権利の関係上見ることが出来ません。その中でも特に大きな問題が「スパイダーマン」の映画シリーズで、スパイダーマンに関する映像権利はソニーが持っているため、ソニー・ピクチャーズ制作のスパイダーマン映画はディズニープラス上で視聴できませんでした。

しかし、海外メディアの The Direct がディズニープラスのラテンアメリカ向けの広告の中で、スパイダーマンのワンシーンが挿入されており、今度ディズニープラスにスパイダーマンが来るかもしれないことを報じました。

sponsored link

記事によると、広告内のバックで流れている様々な作品のシーンの中に、「スパイダーマン:ホームカミング」や「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」のシーンが混じっているとのこと。

©MARVEL,Sony Pictures

もしこれが広告制作段階でのミスでなければ、すくなくともラテンアメリカではスパイダーマン映画の配信に関する権利をディズニーがなんらかの形で取得したものと考えられます。

配信に関する権利は複雑なようで、国ごとに状況が違うため、同じディズニープラスでも北米版と日本では作品のラインナップが異なっています。そのため、ラテンアメリカで実際にディズニープラスでスパイダーマン映画が視聴可能になったとしても、日本でも同様になるかは不明です。

しかし、ラテンアメリカで配信されれば、ディズニーが配信の準備を進めている証でもあるので、いずれ日本での配信も期待出来るのではないでしょうか。

2020年11月現在、日本のディズニープラスで配信されていないMCU作品は「アイアンマン」、「インクレディブル・ハルク」、そして「スパイダーマン:ホームカミング」、「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」となっています。

ソース:Disney+ Ad Includes Sony’s MCU Spider-Man Movies

-映画
-,

執筆者:

関連記事

【噂話】映画「ドクター・ストレンジ・itMoM」のメインヴィランはシュマゴラスだと報じられる

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」のメインヴィランのひとりがシュマゴラスのようだと、海外メディア the Illum …

【訃報】声優・藤原啓治さん死去 ─ トニー・スターク(アイアンマン)役

声優の藤原啓治さんが4月12日に死去されていたことが、藤原さんが代表取締役を務める「AIR AGENCY」の公式サイトで伝えられました。55歳でした。 藤原さんは2008年公開の映画「アイアンマン」で …

映画「ブラックウィドウ」は劇場公開に向けて準備中

世界中で猛威をふるっている新型コロナウイルスの影響で、ディズニーだけでなく映画会全体で公開延期が続いていますが、当ブログの読者様であれば気になるのが映画「ブラックウィドウ」の今後のこと。 劇場公開を取 …

サミュエル・L・ジャクソンさん、映画「ザ・マーベルズ」に参加する事を認める

先日、ニック・フューリーとして何らかの撮影が始まることを示唆した俳優のサミュエル・L・ジャクソンさんが、自身のInstagramに新たな投稿をしたことで、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース) …

監督デビューしたジェームズ・ダーシーさん、マーベル映画の監督にも意欲的 ─ 「エンドゲーム」「エージェント・カーター」のジャーヴィス役を経て

俳優のジェームズ・ダーシーさんが監督としてのデビュー作「Made in Italy」のプレスツアー中に、海外メディアFandomWireのインタビューに応じ、今後マーベル映画を撮りたい意思がある事を明 …

PREV
ドラマ「ワンダヴィジョン」のシットコムシーンは実際に観客を入れて撮影されたと報じられる
NEXT
アディダスからゲーム「Marvel's Spider-Man:Miles Morales」とのコラボシューズ発表 ─ 11月19日から販売開始

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ホークアイ関連記事

What if…?関連記事

ロキ関連記事

◆2021年10月1日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本2021年12月3日)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年1月28日「モービウス」(日本未定)
◆2022年5月6日「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」(日本未定)
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。