まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

スカーレット・ヨハンソンさん、次のMCUプロジェクトに関して「試行錯誤中」だと語る

投稿日:

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」で主演を務めたスカーレット・ヨハンソンさんが海外メディア Collider とのインタビューに応じ、今後のMCUプロジェクトについて沈黙を破りました。11月にケヴィン・ファイギ社長がコメントした「最高機密のマーベルプロジェクト」に、プロデューサーとしてヨハンソンさんが携わる事になっています。

sponsored link
 

ヨハンソンさんはマーベル・スタジオとの仕事について、「マーベルに関しては、そこで家族と一緒に働いているようなものです。マーベルには最高のIPがあり、大きな夢を描くことができます。テーブルから離れたことはありません。青天の霹靂のようなアイデアをすべて投げかけて、何が観客に刺さるか試している所です。まるで夢のようなクリエイティブな遊び場です。また、10年間この世界にいたおかげで、クリエイティブな仲間たちとの交流が深まりました」とコメントしました。

さらに、「私は(ハリウッドで)30年間働いてきました。大きな声で言うと正気ではありませんが、私はプロダクションがどのように運営され、どのようにプロダクションの脂肪を減らし、物事がうまくいくかという効率性を理解しているのだと思います。

魚は頭から腐るというのは、どんなクリエイティブな場でも言えることだと思いますが、特にプロダクションは何百人もの人が関わるので、そこにいたい、同じようなアイデアにクリエイティブに貢献したいという人たちと一緒に働き、クリエイティブファミリーを作ることは、他の人のためにどんどん作品を作っていく上で本当に楽しみなことなんです。」と制作に対する意気込みを述べました。

このプロジェクトがナターシャの妹エレーナ・ベロワを主人公とする「ブラックウィドウ2」となるのか、はたまた別の作品になるのかはまだ不明です。

映画「ブラックウィドウ」はディズニープラスで配信中。ディスク版も好評発売中です。

ソース:Scarlett Johansson on What Inspired Her to Produce for Marvel: “Nothing’s Ever off the Table”

-映画
-,

執筆者:

関連記事

【動画有】映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」のMIT撮影現場が目撃

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」の撮影現場が目撃され、SNS上に動画が投稿されています。場所はMIT(マサチューセッツ工科大学)周辺で、 …

ダブル・クリスがクリス・エヴァンスさんの誕生日をお祝い!インスタからスターロードの新コスチュームがちらり

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」の主演をつとめるクリス・ヘムズワースさんが、MCUの共演者であるクリス・エヴァンスさんの誕生日を祝い、同じく共演者で …

映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」、ネイモア役テノッチ・ウエルタさんがネタバレしそうになる

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」に出演するテノッチ・ウエルタさんが、海外メディア Deadline とのインタビュ …

スパイダーマン3、ヴェノム2、パンデミック終了まで劇場公開はなし?─ソニー会長が示唆

ソニー・ピクチャーズが手掛けるマーベルの映画「スパイダーマン3」や「ヴェノム2」のさらなる延期の可能性について、海外メディアのThe Directが報じました。 sponsored link   記事 …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」より自由の女神のコンセプトアートが公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のコンセプトアートを担当したマレク・オコンさんが、自身のTwitterにて本作に登場した自由の女神のコンセプ …

シーハルク関連記事

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」
◆2023年2月17日「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」(日本未定)
◆2023年7月28日「ザ・マーベルズ」(日本未定)
◆2023年10月6日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年2月16日 SSU「マダム・ウェブ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。